唯「あと一ヶ月で卒業だね~皆」

律「早かったな~高校生活は…」

澪「嬉しいような悲しいような…はは」

紬「ふふふ」ニコッ

梓「………」


唯「ん?あずにゃん、どうかした?」

梓「え!……い、いえ別に」

律「もしかして私達が卒業するから寂しいのか」ニタッ

梓「そ、そんなんじゃありません!」

澪「ははは、梓もよくやってくれたよ。これからは後輩とこのけいおん部を引っ張っていくんだぞ!」

梓「先輩…」

紬「頼んだわよ梓ちゃん!」ニコッ

梓「…し、失礼します!」スタスタ

バタン

唯「あずにゃん…」


―――

梓「…うぅ…う……ひっぐ…」

バタン

唯「あずにゃん!」ギュッ

梓「!!!」

梓「せ、先輩…」

唯「あずにゃん本当ありがとね~あずにゃんがいたから、このけいおん部もやってこれたんだよ~」ニコッ

梓「…う、うぅ先輩…」

唯「あずにゃん、大好きだからね~!私達がいなくなっても、けいおん部で頑張ってよ!」ニコッ

梓「うぅ……はい」

唯「本当にありがと」ギュウ

梓「………」

律「泣けるね…」ジ~

澪「ははは」ジ~

紬「ふふ」ジ~


バンッ!

梓「!!!」

律「よ~し最後に梓のためにパーティーでもするか!!!」

澪「…うん、そうだな!」

紬「ふふ梓ちゃん楽しみましょ!」

梓「先輩方…」

唯「りっちゃんナイスアイデア!よ~し私張りきってきたよ~」ニコッ

律「梓、いいよな?」

梓「は、はい!!!」

―――


律「け~きょく今回も唯の家になったな!ははは」

唯「え~りっちゃんひどいよ~!」ブーブー

紬「ふふふ」

梓「…ははは」

澪「よ~し皆!高校生活最後のプレゼント交換しよう!」

………

澪「ひいいい!!!なんだよ、この怖い絵は!」

律「ははは、それは私のだ!澪は毎回私のが当たるな!」

澪「り、律~」

唯「あ、私はお菓子だ!」

紬「それ私のよ~」

唯「やったあ!ムギちゃんありがと~」

律「よ~し、続いて恒例の一発芸大会~!!!」

唯「イェ~イ!」

律「よ~し誰から行く!?」

紬「じゃ、じゃあ私から!!!」

律「よっしゃ!イケームギ!!!」

………

紬「ん……ん…」パタパタ

唯「ま、まさか…」

澪「マンボウか?」

紬「澪ちゃん正解~」

律「ムギそればっかじゃんか!」ゲラゲラ

梓「ふふ…ははは」

律「よ~し次は梓!いけ!」

梓「え!…わ、分かりました」


梓「ね、猫耳!!!///」

律「うっひょー可愛いー!!!」

唯「いいぞ~あずにゃん~!!!」

澪「似合ってるぞ梓!」ニコッ

梓「はは…///」

唯「よ~し次は私…」

梓「………」

梓(…ここにいる先輩方との過ごす時間もあと少しなんですね…

唯「エアギター2!!!」
律「あははは」

澪「いいぞ~唯!」

梓(…うぅ楽しすぎますよ…先輩方。なのになんで…なんでお別れなんですか

唯「イェ~イ!!!」

紬「唯ちゃん格好良い~!」ニコッ

梓「………」

唯「……あずにゃん?」

梓「………」ショボーン

律「…ったく梓元気出せ!!!お前のためにやってるんだぞ!!!」

梓「す、すいません…」

澪「…私が卒業したら次は梓が部長だ、部長がそんな調子じゃ駄目だろ!」

梓「はい…」

紬「梓ちゃん元気出して!」

梓「………」

律「よ~し!そろそろパーティー終了だ!高校生活最後に良い思い出になったな皆!!!」

唯「うん!!!楽しかった~」ニコッ

澪「うむ、良い思い出が出来た!」

律「よ~し、かいさ~ん!」

――――

そして卒業式

律「くあー泣きそうになったよ危ない危ない~!」

唯「ううぅ…私は泣いちゃたよ~」

澪「はは私もちょっと泣いちゃった」

紬「良い卒業式だったわね~」


梓「せ、先輩方!!!」

律澪「梓!!!」

唯「あずにゃん!」

梓「…今まで本当にありがとうございました!!!」

紬「梓ちゃん…」

唯「…うぅ…あ~ずにゃああん!!」ガシッ

梓「きゃっ」グラッ

唯「…あずにゃん本当にありがと~これからも頑張ってね~」ギュ~


梓「…はは…先輩苦しいですよ~」

唯「ははは、最後だからね~会えない分まで抱きしめるよ~」

梓「先輩…うぅ……」

律「…梓!けいおん部を頼んだぞ!」

梓「は、はい!!!」

澪「しっかりな梓!」

紬「バイバイ梓ちゃん」ニコッ

唯「えへへ、じゃあね~あずにゃん」

唯律澪紬「バイバ~イ!」

梓「ほ、本当に本当に…ありがとうございました!!!」ペコリ

梓(私頑張ります先輩方。先輩達もいつまでもお元気で!!!



まん