※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語集
アフィリア魔法学院で使われる用語についての解説

アークスフィアタワー:あーくすふぃあたわー
 シルバーリボン以上の先輩にスペルパスが発行されるメンバー限定の掲示板。
 店内の後輩にシルバーリボン以上の学院証を見せて申請する。

相席:あいせき
 (主に知り合い同士で)その場で一緒の席に座ること。
 相席時は規定時間の早い先輩に時間が合わせられるルールになる。

アナザーメニュー:あなざーめにゅー
 今はない。
 かつて通常のメニューとは違う、もう一つのメニューが存在した。現在ではその一部は通常メニューに 含まれるようになっている。

アフィリアコイン:あふぃりあこいん
 一回行くと、一枚もらえる。その由来は公式HPに譲るが、貯めるといろんなことが出来る。
 ①気持ちのお返し(1枚)
 ②手書き名刺(2枚)⇒公式にはネームカード交換と記載されている。
 ③魔法披露(3枚)
 ④魔法写真(4枚)
 ⑤手作り魔法料理(5枚)
 ⑥ビュアパス(5枚or10枚)
 ⑦メガ魔法料理(20枚)
 ⑧アフィリアリボン(50枚※後述)
 ⑨フォースリボン(200枚※後述)

アフィリア・サーガ:あふぃりあ・さーが
 アフィリアの池袋・上野の後輩で2008年11月に結成されたユニット。結成当時の名称は「アフィリア・サーガ・イースト」である。
 2009年3月31日に「ルミナスの泉」でCDデビュー。これまでにシングル19枚、アルバム3枚を発売。
 結成当初のメンバーは、アリア・コヒメ・ミィナ・ルイズ・ロゼ(池袋→六本木へ移籍)・ユウキ・リリィ・ラムネ・ミュー(上野所属)。
 2009年5月にメイリ・マユリン・ユカフィン(上野→新宿へ移籍)が加入。ラムネが卒業。
 2009年8月にクルミ(上野→新宿へ移籍)が加入。リリィが卒業。
 2009年9月にマユリンが卒業。ミク(上野所属)が加入。
 2009年12月にユウキが卒業。
 2010年3月にミューが卒業。アヤミ(六本木所属)が加入。
 2010年10月にマホ(上野所属)・カレン(上野所属)が加入。
 2011年12月にローラ(上野所属)・エミュウ(六本木所属)が加入。
 2012年4月にミィナ・ロゼが卒業。
 2012年8月にカレンがライブ活動休止→同年9月卒業。
 2012年11月にメイリが無期限活動休止。(体調不良のため)
 2012年12月にレイミー(上野所属)が加入し、クルミが活動休止。
 2013年2月にクルミ・メイリが卒業し、レイナ(新宿所属)が加入。ユニット名を「アフィリア・サーガ」に改名。
 2013年12月にアリア・エミュウが卒業。
 2014年7月にアリス(新宿所属)・ナナ(六本木所属)・ミュナ(上野所属)・ラブ(上野所属)が加入。
 2014年9月にレイナが脱退。
 2015年5月にローラが卒業。
 2015年7月にモエ(六本木所属)・モモコ(新宿所属)が加入。
 2015年9月にレイミーが卒業。
 2015年12月にカオリ(梅田から移籍)・カナ(名古屋から移籍)・ユミ(名古屋→池袋所属)が加入。
 2016年2月にアヤミが卒業。
 2016年3月にルイズが卒業。
 2016年9月にアリスが卒業。
 2016年12月にミュナ・ラブが卒業。
 2017年6月にコヒメ・ミク・ユカフィンが卒業。
 2017年7月にユニット名を「純情のアフィリア」に改名。最終的に「アフィリア・サーガ」に在籍していた、池袋1名、上野1名、六本木2名、新宿1名、名古屋出身者1名、梅田出身者1名の計7名も引き続き活動する。
 2017年7月以降の活動内容については、当ページ「純情のアフィリア」の項目を参照のこと。
 CDは全国の大手CDショップのほか、とらのあな、アニメイト、ゲーマーズ、アフィリアの各店舗などで購入可能。
 Wikipedia→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AC

アフィリアリボン:あふぃりありぼん
 ブルーリボンで学院に貢献・寄与したものに発行される特別な学院証で、滞在時間が通常より10分延長される。
 入手方法:各種店舗イベントの景品
        アフィリアコイン50枚で交換(ブロンズ以上が条件)

アフィリリルー:あふぃりりるー
 魔法のかけごえ。効果はパルプンテ。

イケてるハーツ:いけてるはーつ
 純情のアフィリアの妹分ユニット。2014年7月に、研究生ユニットとして発足した。当時の名称は「Stand-Up! Hearts」である。2015年12月に現在の名称に改名。純情のアフィリアとは異なり、池袋・上野・六本木などのアフィリア店舗に所属していないメンバーもいる。
 2016年2月10日に「Let's Stand Up!」でCDデビュー。
 メジャーデビュー時のメンバーは、新ユウユ(上野所属)・宇咲美まどか(元池袋所属)・内田琴音(六本木所属)・越智かりん・橘莉衣(池袋所属)・虹香・舞波和音(上野所属)・由良乃ゆの(元上野所属)。
 2017年6月に由良乃ゆのが卒業。
 2017年8月に愛瀬りさこ(新宿所属)・今井あき(秋葉原所属)・小泉椎香(秋葉原所属)・城木玲亜(六本木所属)が加入。
 2018年10月に黒宮あろま(新宿所属)の加入が発表されたが、本格的に活動することなく、同年12月に正式に活動辞退となる。
 2018年12月に新ユウユ・舞波和音が卒業。
 2019年10月に藤咲雫(上野所属)・柚木菜花が加入。
 2020年1月に内田琴音・越智かりんが卒業。
 現在は、池袋1名、上野1名、六本木1名、新宿1名、秋葉原2名、店舗非所属3名の計9名で活動中。
 メジャーデビュー前の旧メンバーなどの詳細は、Wikipediaを参照のこと。→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%84

一期生:いっきせい
 栄光のオープニングスタッフ。

ウサギ教:うさぎきょう
 メイとエリカ(卒業)を教祖とするウサギを愛でる宗教で、その後アヤミ(卒業)が引き継いでいた。

裏VIP:うらびっぷ
 23、24番座席のこと。カウンターの真横にある、2人がけの座席。
 通常料金で利用できます。常連はここを好むので、この名称がついたらしい。

浮気:うわき
 他のお店へ行くこと。 例:アカシウス寄宿舎学園(通称隣国)

エンカウント:えんかうんと
 後輩のバースデーや、季節に合わせて行われる限定イベント。限定メニューなどが食べられるほか、特典やプレゼントもある。
 但し、この日に限って開店から混雑することが多いので要注意!

お菓子教:おかしきょう
 アリア(卒業)を教祖とするお菓子を愛する宗教。可笑しい狂と言ったら叱られるらしい。

お任せ:おまかせ
 後輩にドリンクの選定を任せること。任せたんだから何が出てきても飲むように!

オリジナル:おりじなる
 後輩が作るオリジナルドリンク/カクテルのこと。
 時間がないときは断られることもありますので、タイミングを見計らって!
 ※現在、基本的にオリジナルドリンクの注文はできません。


学院規定のお時間:がくいんきていのおじかん
 リボンに応じた規定時間のこと。(1時間で1ターン)
 後輩が席まで知らせに来てくれる。「学院規定のお時間になりますがいかがなさいますか?」などと使われる。
 つまり、「入店から1時間経ったけど、出ますか?延長しますか?」ということ。

学院ピンキー:がくいんぴんきー
 某マスターの手によるピンキーst.(株式会社GSIクレオス)を改造したフィギュア。
 学院の棚に飾られています。注:おさわり厳禁

貸し切り:かしきり
 パーティなどで学院を貸し切ることができます。オーソドックスなプランとしては、2週間以上前に予約。20時~23時ドリンク飲み放題で20万円。フードは応相談。
 20人集めれば一人1万円でできます。

カフェ:かふぇ
 間違いやすいのですが、お店は学院の中にあるカフェです。

カメコ部:かめこぶ
 アフィリアが誇るカメラ娘リリィ・ココ・エヴァンス嬢を部長にいただく写真部。

喫煙席:きつえんせき

強制相席:きょうせいあいせき
 混雑が予想されるBDや卒業時に知り合いでなくても空いた席に座ること。
 ※過去に何度か実施されたことがある。

キリン教:きりんきょう
 ミィナを教祖とするキリンを崇める宗教。パンダ教とは仲が悪いらしい。

禁煙席:きんえんせき

下界:げかい
 我々が普段住んでいる世界のこと。

ゴールドリボン:ごーるどりぼん
 累計500単位で昇級できる。 シルバーリボンまでの全サービスに加えて、後輩が片膝をついてオーダーを聞いてくれるようになる。
 昇格祝いに、お好みの後輩からプレゼントがもらえる。お手紙付き。


ジャポネスク:じゃぽねすく
 我々が住んでいる日本のことである。アフィリア王国からはるか東方にあるという。
 魔法の箱で行き来ができるため下界とも呼ばれている。

純情のアフィリア:じゅんじょうのあふぃりあ
 アフィリアの池袋・上野などの後輩で2008年11月に結成されたユニット。2017年7月にユニット名を「アフィリア・サーガ」から再改名した。
 2017年8月30日にCDシングル「この世界に魔法なんてないよ/はじめてのSEASON」を発売。これまでにシングル5枚をリリース。サーガ時代からの通算でシングル24枚、アルバム3枚をリリース。
 当初のメンバーは、アフィリア・サーガに在籍していた、マホ(上野所属)・ナナ(六本木所属)・モエ(六本木所属)・モモコ(新宿所属)・カオリ(梅田から移籍)・カナ(名古屋から移籍)・ユミ(名古屋→池袋所属)と、新加入のアンナ(店舗未所属)・クロエ(池袋所属)・セラ(六本木所属)・ミルモ(池袋→六本木所属)。
 2018年2月にアミナ(池袋所属)・ベール(梅田→六本木所属)・ミイミ(梅田→六本木所属)が加入。
 2018年7月にナナ・モエ・モモコが卒業。
 2018年10月にミルモが卒業。
 2019年7月にメンバー全員が改名。ジャポネスク文化である漢字の苗字を使った名前となる。→青海(あおみ)マホ・渚カオリ・葉山カナ・寺坂ユミ・桜田(おだ)アンナ・優希クロエ・雨森(あめもり)セラ・東城アミナ・夏目ベール・望月ミイミ。
 2019年9月にマホが卒業。
 2019年10月にカオリが3代目委員長に就任。
 現在は、池袋3名、六本木3名、名古屋出身者1名、梅田出身者1名、店舗未所属1名の計9名で活動中。
 CDは全国の大手CDショップのほか、とらのあな、アニメイト、ゲーマーズ、アフィリアの各店舗などで購入可能。
 Wikipedia→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%94%E6%83%85%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2

シルバーリボン:しるばーりぼん
 100単位獲得するとリボンの色がグレードアップ!昇格祝いに、お好みの後輩からプレゼントがもらえる。
 さらに、シルバー~プラチナの先輩には、○○先輩!と名前で呼んでもらえるほか、一時間の料金が若干安くなるなどの特典が!
 そして、メンバー限定の掲示板「アークスフィアタワー」のスペルパスを発行できる。
 まさに一人前になった先輩の証でもある!

Stand-Up! Next!:すたんどあっぷねくすと
 純情のアフィリアの妹分ユニット。2020年3月に、研究生ユニットとして発足した。
 メンバーは、青島さくら(秋葉原所属)・七宮真夏(池袋所属)・詩月かりん・白城るいな(秋葉原所属)・雛瀬ひいな・藤田流歌・双葉ゆうな(秋葉原所属)・夢月・百合野らん・吉田知世・吉村侑莉。


ダウンサルート:だうんさるーと
 後輩が片膝をついて接客してくれること。ゴールド以上の先輩には必ずダウンサルートするようにマニュアルには書かれている。はず。これがうらやましくて道をあやまる先輩が続出中。

単位:たんい
 学院証に貯まるポイントのこと。昇級の基準はこの単位。1,000円で1単位。

使い魔:つかいま
 後輩達が使役している使い魔。後輩達の就業中は主にポシェットに姿を変えるなどして働いてる事が多い。

でまはいりま:でまはいりま
 出ます入りますの略。カウンターから厨房へ入ったり出たりするときに使われていたのが由来。現在では先輩が延長せずに、いったん会計して入り直すときにも使われたりする。(「でまいりま」とも)
 ※予約が入っている場合はできません。席が空いていなく、会計が終わる前に次の先輩が来店するとその先輩が優先となります。

テンチョーセンセの机:てんちょーせんせのつくえ
 一般的に、レジカウンターと呼ばれている。お会計をするところ。
 はじめての人は、テンチョーセンセの机までお願いします。と言われてまごつかないように!

何か:なにか
 特に飲みたいドリンクが思いつかないときなどに使われる。要するにおまかせドリンク。
 ただ、何が出てきても怒らない寛容さが求められます。
 使い方?「あたたかい何かください」「あまい何かください」

ねこ狂:ねこきょう
 リリィが教祖のねこ好きのための宗教で、気ままに活動している。
 その後ソーシャとエミュウを経て、現在はミクとレイナが引き継いでねこ教の教祖として活動している。

呑み部:のみぶ
 学院後輩で組織される団体。中の人たちによる宴会などが主な活動内容。らしい。


パンダ教:ぱんだきょう
 コヒメが大好きなパンダを崇める宗教。キリン教とは仲が悪いらしい。

VIP:びっぷ
 カフェの一番奥、一段高いところにある半円形の座席。(3人まで)
 1時間18,000円(アルコール含むフリードリンク)というチャージが必要。(要事前予約)
 例えば3人の場合、1人6,000円になる。

ビュアパス:びゅあぱす
 アフィリアコイン5枚(先生・卒業生は10枚)で交換でき、各店舗スタッフのプロフィール等が見れるブロマイド。

ピンクリボン:ぴんくりぼん
 女性限定のカード。内容はブルーに準じます。男性の先輩は女装してももらえません。
 一時間の料金は、ソフトドリンクでプラチナリボンより安く、アルコールでゴールド・フォースリボンと同じ料金となります。

ブースト:ぶーすと
 ちょっとお高いメニューを利用して、昇級に弾みをかけること。
 用例:ペロニャーンブースト、VIPブースト

フォースリボン:ふぉーすりぼん
 学院に貢献・寄与したものに発行される特別な学院証で、滞在時間が通常より30分延長される。
 入手方法:各種店舗イベントの景品
        アフィリアコイン200枚で交換(但し、ゴールド以上の学院証を所持していること)

普通の喫茶店:ふつうのきっさてん
 同ビルの2階3階のお客さんと魔法の箱で乗り合わせるとよくどんな店?って聞かれるので、こう答えます。

プラチナリボン:ぷらちなりぼん
 累計1000単位で昇級できる。ゴールドリボンクラスまでの全サービス+フクテンセンセのダウンサルートも!
 このクラスになると100%の敬語を超え、謙譲語丁寧語まで使い始めます。 という設定。
 昇格祝いに、お好みの後輩からプレゼントがもらえる。お手紙付き。

ブラックリボン:ぶらっくりぼん
  累計2000単位で昇級できる。プラチナリボンクラスまでの全サービス+テンチョセンセのダウンサルートも!
 さらに、FD料金が0円になるほか、「Book of Master Class mind」もプレゼントされる。
 そして、後輩から「マスター○○」と呼ばれるようになり、公式サイトには「マスター○○の館」が街中のどこかに表示される。
 最後に、国王が認定する王立魔法ギルド所属の公式魔法使いとして、店舗の売り上げに尽力した「最大の貢献者」として讃えられる。

ブルーリボン:ぶるーりぼん
 高等部(男性)は青、我々は青からはじめます。
 初来店時にこの学院証を発行してくれる。(要300円)

ブロンズリボン:ぶろんずりぼん
 累計50単位で昇級できる。はじめの一歩で、シルバーまで残り半分にあたる。
 また昇格祝いに、お好みの後輩からプレゼントがもらえる。
 ※2013年現在、アフィリア団扇に後輩からのメッセージ付きで手渡されます。

ボトルキープ:ぼとるきーぷ
 学院にアルコールを持ち込み、置いておける。非公式なサービス。自分で持ち込んだボトルであっても、アルコールコースで入店しなければ飲めません。持ち込んだボトルは1ヶ月で飲みきること。
 ※マスターだけ持ち込み可能です。

ホワイトリボン:ほわいとりぼん
 階級を示すリボンの色。中等部は白。後輩達はみんなホワイトリボン(中等部二年生)
 先輩がこの色を選ぶと中等部三年生として扱われます。



魔法写真:まほうしゃしん
 アフィリアコイン4枚で後輩1人と2ショット写真を2枚撮り、そのうち1枚を選びメッセージを書き込んで交換する。ただし混雑時はできない場合あり。

魔法の箱:まほうのはこ
 エレベーターのことで、学院カフェと下界を結ぶ唯一の手段。油圧魔法で作動しているため、乗り心地がふわふわしているが、故障ではない。最近防犯カメラがついた。

魔法料理:まほうりょうり
 コイン5枚発動で指名した後輩に手作り料理を振る舞ってもらえる。基本的に後輩任せ。何が出てきてもおいしくいただきましょう!

魔法披露:まほうひろう
 アフィリアコイン3枚発動で後輩が勉強中の魔法を披露してくれる。基本的に一人に対して披露する。

マイホワイトリボン:まいほわいとりぼん
 学院テーマ曲。テンチョーセンセの机で販売している志倉千代丸国王のCD(3,500円)に収録されていた。
 アフィリア・サーガ・イーストデビューCD「ルミナスの泉」のカップリング曲としても収録されている。


予約:よやく
 お店が満席のときは、予約を入れることができる。予約すると席があき次第、後輩が電話で教えてくれます。
 この際、自分の電話番号を予約表に記入します。電話から20分たっても来店がない場合は予約取り消しになるので注意。


ランチタイム:らんちたいむ
 平日の11:00~14:30まではランチタイムです。ランチタイムについて

隣国:りんごく
 学院と同じ池袋にある「アカシウス寄宿舎学園」のことを指す。
 店舗システムや設定があまりにも良く似ていることで有名。店長は学院の元後輩だという。