ガンテ王国

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国名 ガンテ王国
リーダー オナンニーニ・シコ・センズリマン 三世
種族 人間
人口 600万人
首都 オナッホ
友好 共和国・トゥトゥ
中立 聖王国・教義国
敵対 帝国・エロチカ・獣華連邦


大陸の西から中央にかけて存在し、オナンニーニ 三世が治める王国。
建国300年程度の国だが、豊かな資源と穏やかな気候、獣人の驚異が少ないことで急速に栄えた。
機体の材料となる金属、珠金鉱石を多く含む地層を有しており、デバイスの制作が盛ん。
王家がO-72デバイスを操縦する才に長けていたことで、国家間では確かな地位を得ていた。
しかし、その才は先々代で途絶えてしまい、この100年は戦争でジリ貧に陥っている。
帝国とは戦争状態であり、常に厳しい状態を強いられている。
機体はあるが、優秀なパイロットが不足している状態であり、ジリジリと弱体化していっている。

国民は、白い肌と金色の髪を持つが、帝国や聖王国に比べ、肌や髪の色は濃い。
黄色人種と白人の中間のような人種。