ドラゴンウォリアーとは

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴンウォリアーとは30作以上の作品群からなるシェアワールド的世界観の総称。
一般に「ドラウォリ」と呼ばれ、一部界隈において熱狂的な支持を集めている。
当ページでは原典となった初代ドラウォリと、主だった派生作品を紹介する。

初代ドラゴンウォリアー

2011年12月25日に突如として姿を現した、
WOLF RPGエディターにより再現されたゲーム。
以下は、作者本人が自ら作成したゆっくり実況動画である。


残念ながら、初代そのものの配布は終了している。
しかし、リメイク・再録という形で今でも何ら遜色ない初代ドラゴンウォリアーを体験する事は十分可能である。
なお、作品自体の記事はこちらを参照されたし。


派生作品

初代ドラウォリの登場以降、複数の作者によって数々のゲームが開発、発表された。
当Wikiでは記録しうる限りのドラウォリ作品をリスト化し、作品記事を作成している。
また、作者様の許可が降りた場合に限り、ドラウォリシリーズ DLで公開を行っている。


プロトドラゴンウォリアー

ドラゴンウォリアーの起源は、RPGツクールアドバンスにて作者が開発したゲームが基になっている。
今では入手、サルベージが出来ない希少な存在だが、偉大なる原典としてドラウォリファンの間で知れ渡っている。
最終更新:2018年08月19日 01:30