ドラゴンウォリアー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

記念すべき第一作目。今ではお馴染みとなっている勇者魔王発明家の三要素が揃い、
ドラウォリアンにとってはバイブルとも呼べる作品。
プレイ時間自体は短編と呼べる代物だが、圧縮された濃厚なドラウォリタイムを楽しもう。


あらすじ

勇者アキト=スカイシーは18歳の誕生日を迎えた。
しかしそんな勇者を前に、魔王ドラゴン=ポリスメンが世界の終わりを告げる!
盟友シーゲルから譲り受けたシーゲルヘヴンで、ポリスメンの野望を砕け!


登場人物


 どこにでもいる勇者。名誉主人公である。嬲り殺しは正義の証だ!

 伝説のドラゴン。名誉ライバルであり、本作のラスボス。喰らったら死ぬ砲による世界終焉を企てるが……?

 発明家にして、アキトの盟友。シーゲルヘヴンのプロトタイプをアキトに託す。

 ポリスメンの忠実なる部下。妖艶な雰囲気も束の間、声を荒げビチグソ野郎と罵る。

 アキトの母親。本作における最強の存在。


舞台


  • 城下町
 今ではお馴染みとなっている、商店街の俗称。正式な名称は城下町通り。

  • ポリス城
 ドラゴン=ポリスメンが住まう魔王城。無機質な外観からは想像もつかない程広く、中庭も存在する。

その他


動画
プレイ時間は約10~15分、初回限定のオリジナルエディションではミニゲームがついて約20分と短いボリュームである。
だが逆に言えば、その短時間の中に濃厚で刺激的な何かが詰まっているという事である。
なお、原典は一般公開がなされていないが、ニコニコ動画にて以下の動画が公開されている。


ドラウォリファーストとして
最初の作品の宿命ゆえか、多くのリメイク作が登場している。
初代版は既に公開されていないため、それらのゲームでプレイしよう。