勇者の日記

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴン=メモリアル世界において、ポリス城地下の書庫にあった本のタイトル。
日記帳のようになっており、内容は以下の通りとなっている。
○月×日
モテタイ
○月△日
モテタイ
○月□日
モテタイ
○月◇日
もてててええええええええ!!
嫁プリーズ!!俺に嫁プリーズ!!
性愛に飢えた、日記の筆者の悲痛な叫びが書かれている。
この本を書いた人物が誰かは定かではないが、
地下室に保管されているという事は、かなりの重要資料となっている可能性が高い。
この世界における勇者は天海明季ということになるが、
恐らくはその先祖の物であると推測する事ができるだろう。
子孫が産まれているという事は、おそらく彼の愛の欲求は満たされたのだろうか。
最終更新:2012年08月21日 15:55