第2話OP3

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

OP3「漆黒の騎士」

シーンプレイヤー:“ストームブリンガー”エル
他のPCは登場不可。

 ※ いつものアレです。


 さて。エクスカリバーの“青の”シェルリィから「奈落討伐」の使命を託されるシーンなんだが‥‥
特に希望するシチュエーションって、あるかい? デフォルトだと「宿屋に宿泊中。深夜にコインが輝き‥‥」ですね。

エル:では賭場でいい調子で勝っているところにコインが震えたことに気付き、自室に引き上げる。

エル:「いいところだったのに」
エル:「久しぶりね」 呟きつつ、話を聞こう。
“青の”シェルリィ:『‥‥エルよ。お主の使命を果たす時が来た』
“青の”シェルリィ:『真帝国の胎から生まれし、空を飛ぶ巨大な漆黒の鯨“シュヴァルツ・ヴァルフィッシュ”』
“青の”シェルリィ:『そこに秘められた、絶大なる破壊の力‥‥ 奈落の影が見える』
“青の”シェルリィ:『背後に、奈落の手の者が潜んでいよう』
“青の”シェルリィ:『エルよ。彼の巨大戦艦へと乗り込み、奈落を倒すのだ』
エル:「巨大戦艦‥‥?」 その言葉を聞いて身体中の血が震える。
エル:「了解。私向けのようね」

“青の”シェルリィ:『ウィンカスターへと向かうのだ。そこに、お主の運命が‥‥』 ざざっ
“青の”シェルリィ:なぜか、その姿が一瞬ゆらぐ。何者かの妨害だろうか?
エル:コインをチョップ。
“青の”シェルリィ:『心せよ! 黒き鯨を護る、漆黒の刃に心せよ‥‥ッ!』
“青の”シェルリィ:ぷつん。急に姿を消した。
エル:「‥‥‥‥」
エル:「‥‥まあ、いいわ。奈落には神鳴る天罰を」
エル:部屋に宿賃を残し。早速、ウィンカスターへと飛んでいきましょう

 遥かな空へと飛び立つ、一人の少女。
奈落を追い求める、神の稲妻――

クエスト:「奈落を倒す」を獲得しました。

シーンEND
ーーーー

最終更新:2013年05月13日 22:06