※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ぜんかいのあらすじ】
この事件の、リド症候群の秘密を知るバテラ。
それを排除しようとするキャリアーを名乗る男は、レイブースターを使用し………!?


パーフェクト・クライムアップ
第08話「白き毒蠍」


上を向いた白装束の顔から、仮面が剥がれるように粒子が吹き出し、雲のように滞空!
『コオオオ…顕現!』
遅れて男の身体が倒れ、雲を中心に巨人の姿へと再構築される!!


そして光が収まると…そこには巨大な容器を背負った白いアームヘッド《スコルピオ・バイラス》の姿!
『ククク…この姿になった以上、貴様に勝利の可能性は無い』


両手を広げ立つ敵に対し、一切の容赦なく斬りかかるラージブレード!
「キャリアー!!」『フン…無駄だ』
が、スコルピオはその巨体に似合わぬ俊敏性で攻撃を回避!


「ならば…レイブースター!」
ラージブレードは黄金の粒子を漲らせ、高速で動くスコルピオを追う!
『!!』「砕けろ!」
一撃目を遥かに上回る速度で襲い掛かる重量剣!


重量剣は敵機の左肩にヒット!白い装甲が砕け出血!!
『おのれ!』「くっ…」
クローによる反撃!躱し切れずラージブレードの胴に大きな傷!!


そこへ割って入るロックスミス!
「この顔面蒼白病気野郎!とっ捕まえて全部吐かせてやる!」
磁力で引き寄せた乗用車を投げ攻撃!衝撃を感知し鳴り響く防犯ブザー!!


『人間の分際で…!』
スコルピオは素早いバックジャンプでそれを回避!
が、その着地先で待ち構えていたファランクス!!
「へへ…待ってたぜ」『貴様!』


フィジカルライフル連射!空中のスコルピオは回避できず被弾し、着地と同時に倒れる!!
「やったぜ、黒幕討ち取ったり―――」
『アホめ…ウイルス散布!コホオオオ』
背中の容器から霧が放出され、ファランクスを包む!!


「な…何をしやがった!煙幕か?」
モニターが霧で白く染まり、戸惑うサモン!
「う…あああああ!」「ガリバー!うっ俺も腹が…」
後部座席の二人が苦しみ始めた!!


「テメー!よくも3人を!!」
バイティングケルベロスの異変を察知し、激昂するアオヤギ!
『く…人間相手と油断したか、退くしかあるまい』
霧が晴れると同時に肩部粒子砲を拡散射出し、バテラ達の目を眩ませる!


『次の階層だ…次の階層でお前たちを始末する、必ずだ……』
気が付くとスコルピオ・バイラス…キャリアーは姿を消していた…
「くそ…待て!俺との決着を付けろ!」
「…バテラ」


「アオヤギ…」
「今はサモン達を助けるぞ、話はその後だ」
「…ああ、わかった」


次回、第09話「リドの秘密」に続く。


スコルピオ・バイラス:Carrier-02
"キャリアー"が所持する特殊工作用アームヘッド。
ある病原菌を散布し、パンデミックを引き起こす事を目的としている。



最終更新:2019年10月06日 17:46
添付ファイル