心の中までは見通せない

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「一体、何がどうなってる?」

ノコギリ男の件で、改めてお礼を言いに行くためにTさんの家に向かったのだが…。
Tさんの家の前まで来た所で、記憶が途切れている。

(訳が分からない。Tさんに相談しようにも、どこにいるか分からないし)

少なくとも、自分の周りにはTさんはいない。
辺りはまだまだ暗い。その上、ここは森だ。

「…とにかく、懐中電灯を出した方がいいな」

デイパックから懐中電灯を取り出し、スイッチを付ける。
その拍子で、支給された物が転がり出てくる。
鉈のような物と、小さなフィギュアだった。

「鉈…?それに、このフィギュアは一体何だ?…とりあえず持って行こう」




「かなり暗いな…まあ、真夜中だしな…」

鉈鎌を握り、暗い森の中を進んでいく。
一応、懐中電灯で照らしてはいるが、それでも暗い。

「一人じゃやっぱり心細いな…早く、Tさんを見つけないと」

その時、誰かの足音が。

「誰だ?」
「そんなに警戒しなくても、何もしないよ」

…確かに、武器を持っている様子はない。
隠し持っている可能性を、否定出来ないが…。

「名前を先に言ったほうがいいかな。俺は◆8nn53GQqtYだ」
「◆8nn53GQqtY…。」

なんだか良く分からない名前だ。
とはいえ、丁度仲間が欲しかった所だった。
いきなり声をかけて来た事に、何となく疑念を抱きつつもいっしょに行くことにした。

(…武器も中々だったし、いざと言うときにはこの人に罪を被って貰おう)


【一日目/深夜/E-6】
【お守りを貰った人@Tさんシリーズ】
[状態]:健康
[装備]:鉈鎌
[所持品]:支給品一式、アロー・ヘッドのフィギュア@R-TYPEシリーズ
[思考・行動]:
基本:殺し合いなんてしたくない。
1:ちょっと怪しいけれど、とりあえず仲間がいるのはありがたいな

【◆8nn53GQqtY@非リレー書き手】
[状態]:健康
[装備]:なし
[所持品]:支給品一式、IMIデザートイーグル(7/7)、デザートイーグルのマガジン×2
[思考・行動]
基本(表向き):ゲームには乗らない。
基本(本心):ゲームに乗るが、その事を悟られないようにする。
1:とりあえず、標的を見つけないとな…
2:乗っている事がバレたら、この人を始末することも厭わない。

≪支給品紹介≫
【アロー・ヘッドのフィギュア@R-TYPEシリーズ】
全てのR戦闘機の礎とも言える機体。
流石に本物を出す訳にも行かないので、ミニサイズのフィギュアとして登場。
最終更新:2011年06月09日 20:46
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。