兄弟愛には程遠い

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「また負けた。これで10連敗だよ」

殺し合いの場だと言うのに森の中で呑気にPSPで遊んでいる男、五十嵐弘。

「もう1回だ、もう1回…。今度は勝つ」

状況を理解してないのか、それともマイペースなのか。
どちらなのかは分からないが、度胸があるのは確かだ。

(まあ、時間はあるしもうちょい頑張るか)

またPSPの画面に集中する。

「こんな時にゲームか?随分呑気なんだな」

話しかけてきた男は…自分とそっくりの顔をしていた。
当然だ。兄弟なんだから。

「よう兄貴。流石にまだくたばってなかったか」
「言うじゃねーか。一緒に行くか?」
「いいぜ。兄貴は武器何持ってんの?」
「神樹の木刀とか言う物らしい。かなり堅いぜこれ」

手に持つ木刀を見せびらかす。
名前に「神樹」と付くだけあって、神々しいような気がする。

「おい、いいかげんPSP切れよ!出発するんだからさ」
「ちょっと待ってくれ、セーブするから」

データをセーブし、電源を切ってデイパックにしまう。

「よし、行くぞ」
「待ってくれよー」

【一日目・深夜/B-4】
【五十嵐弘@オリジナル】
[状態]:健康
[装備]:なし
[所持品]:支給品一式、PSP+R-TYPE TACTICSⅡ
[思考・行動]
基本:殺し合いなんてしたくねぇ
1:兄貴と行動する。
2:ゲームしたかったのによ…邪魔しやがって…。

【五十嵐健児@オリジナル】
[状態]:健康
[装備]:神樹の木刀@龍が如く2
[所持品]:支給品一式
[思考・行動]
基本:殺し合いなんてしたくねーな。
1:とりあえず弘を守るか。

≪キャラ紹介≫
【五十嵐健児(いがらし けんじ)】 22歳/男/会社員
結構頭の回転が良く、そのお陰で仕事を良く任される。
それを上手にこなすので、色んな人から信頼されている。

【五十嵐弘(いがらし ひろし)】 21歳/男/アルバイト
兄程では無いが頭がまあまあいい。
でもそれを活かせる仕事には就けなかった。ゲーム好き。

≪支給品紹介≫
【神樹の木刀@龍が如く2】
基本的に非売品。その分、性能も良く耐久力も高い。
木刀系の中では一番強いんじゃないだろうか?
最終更新:2011年06月10日 23:52
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。