様式美ですよ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

0話 様式美ですよ

俺は吉橋寛和。
とある裏組織の、まあ、エージェントをしている。エージェントって何をしてるのかって? まあ、色々だ。
それはともかく俺はこないだ、助手の朋佳と一緒に数十人集めて最後の一人になるまで殺し合わせる、
「バトルロワイアル」の運営を任されたんだが。
中々面白かったな。
その殺し合いは色々あって結局、参加者全滅って事になっちまった。
特に上からお咎めは無かったけど、やっぱり全滅しちまうのは面白みに欠ける気がするなぁ。

さて、今回俺と朋佳は再び殺し合いの運営を行う事になった。
今度の数は50人、前より8人多いな。
男女それぞれ25人ずついるからバランスは取れてるか?

開催式の段取りは前とほぼ一緒、ルールも前とほぼ一緒だな。
最後の一人になるまで殺し合い、最後の一人が帰れる。
反則無し、支給品を上手く使うべしっと。
うん、様式美だな。何がだ。自分で言ってて意味分からん(爆)
今回は見せしめは……マネキンにすっか。
前は見せしめは一人選んだんだがやっぱり一人でも多く殺し合いをして貰いたいからな。
んで詳しいルールとかの説明は朋佳の出番だ。

「吉橋さん、そろそろ時間ですよ」
「おお、そうか。良し、行くとすっかね。
……なあ朋佳よぉ、開催式終わったら一発どうよ。最近ご無沙汰だろ?」
「断ります。色々しないといけない事があるんで」
「ケチィー!」

全く相変わらずお堅いこって。
そこが可愛いんだけどな。

……さてと、始めるとするか。また「バトルロワイアル」を。


【試合開始】
【残り50人】


ゲーム開始 目次順 001:気持ち良くなれない娼館
ゲーム開始 吉橋寛和 035:第一回放送(自由奔放オリロワ)
ゲーム開始 岩岡朋佳
最終更新:2013年03月07日 19:09
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。