本格的にArduino > 3軸加速度センサー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3軸加速度センサ

3軸加速度センサモジュール KXP84−2050


3軸加速度センサモジュール KXM52−1050

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01425/
1000円
アナログ出力のみ


AE-KXP84(KXP84−2050)

ピンリスト

(データシートのチップのピン番号と秋月基板の外部端子番号は違うので注意)
名前 秋月外部端子番号 チップのピン番号 機能
Vdd 1 2
GND 2 1
MOT 3 3 Motion interrupt
FF 4 4 Free-fall interrupt
SCL/SCLK 5 12
IO_Vdd 6 13
SDA_SDO 7 11
RESET 8 8
ADDRO/SDI 9 10
CS 10 9
X_OUT 11 5 X
Y_OUT 12 6 Y
Z_OUT 13 7 Z
--- 14 14 NC(接続しない)


半田付け

写真のように付属のメスのコネクタを半田付けすればArduinoやブレッドボードとジャンパワイヤで接続できる。

アナログ

配線する。
Arduino AE-KXP84
5V 1
GND 2
Analog0 11
Analog1 12
Analog2 13
これだけでOK。
本格的にArduino/簡易オシロスコープを使えば波形が見れます。


SPI

I2C





地震計を作れるか?

(TODO)

3軸をRGBに割り当ててみる

(TODO)

3軸加速度シンセサイザー

(TODO)
最終更新:2009年07月04日 17:17
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル