はるるみなもに!



原画:しんたろー
シナリオ:保住圭(企画・統括)、和泉万夜、姫ノ木あく、深山ユーキ



715名無したちの午後 (ワッチョイWW df00-/z1Y)2018/09/22(土) 14:54:30.75ID:5wbTGnsC0
はるるみなもには共通が長すぎてなぁ……
かといって個別が面白いわけでもないし評価難しい
たまにいちゃラブシーンあるけど、ほんとたまにだからな
いちゃラブ目的ならおすすめはしない


721名無したちの午後 (ワッチョイWW 277e-2a9l)2018/09/23(日) 01:36:04.11ID:tzh4Qx110
はるるみなもには主人公の性格がイチャラブ向きじゃないから主人公にイライラすると思う


722名無したちの午後 (ワッチョイ 7f9e-coYL)2018/09/23(日) 09:01:50.92ID:WRVwvFwd0
はるみなは雷様だけはよかった
発売後人気投票で一位になったのも分かる

85名無したちの午後2019/04/08(月) 22:33:32.91ID:C1Dm8VX+0
クロシェットの「はるるみなもに!」をフルコンプしたので報告。ネタバレ有りなので注意

【前提】
ライター内訳は保住圭・姫ノ木あく・和泉万夜・深山ユーキとスレ的には標準~高水準の面子
店舗特典ドラマCDはある日のエッチの様子を描いたもので、トラックの半分くらいは喘ぎ声。イチャ目的ならスルーでOK

【導入】
主人公は自らを律する真面目な性格(神社の跡取り息子)。
しかし両親含む周囲の人間関係が比較的良好なのもあり、
恋愛関係についてはドツボに嵌る前に後押しを貰うので、極度に鈍感だったり難聴というわけではない。

また現人神の女の子等に力を与えると同時に発情させるエロゲ的な能力持ちだけど、
イチャイチャとかラブコメにはあまり活かされない。個別ルートによっては死に設定。

【個別ヒロイン】
  • 春ヶ崎 叶 (はるがさき かなう) CV:歩サラ オススメ度:☆

 ちょっぴり不幸属性&ドジ属性持ちの子。
 初エッチが互いの裸体を見せ合うだけに留まったり、恋人同士の初々しさ表現が印象的。
 見習い神様が修行を経て一人前の神様になるという本筋を描いたルートなので、
 バカップルというよりは、恋人になって次から次へと訪れる街のトラブルを2人で手を取り合って解決していく流れが主。


  • 山神 水緒里 (やまがみ みおり) CV:遥そら オススメ度:☆☆

 主人公の妹。実妹だけど神様だからエッチしてもOKという価値観。
 両親や周囲も神様と結婚なんてめでたいと祝福モードだけど、付き合い始めは周りには禁忌の恋ということで当人同士で秘密にする流れがある。
 主人公とのエッチで神様パワーが高まりすぎて力が暴走・・・という取ってつけたような一時的な離別がある事以外は概ね良かったはず。
 赤ん坊の頃から兄である主人公が大好きという筋金入りのブラコン。

86名無したちの午後2019/04/08(月) 22:50:52.18ID:C1Dm8VX+0
  • 松房 英麻 (まつふさ えま) CV:花澤さくら  オススメ度:☆☆

 「友人としては好きだけど恋人になるなんてどうしたらいいか分からない」という幼馴染キャラのテンプレ葛藤の被害者。
 個別シナリオ序盤のわざとらしいすれ違いさえ乗り切れば、町興しのための神前結婚式の代表カップルとして擬似結婚式を行ったり、
 自室で同性の同居人がいる前で独り言言いながら悶えたりなど、イチャイチャ要素は多いのに残念。 


  • 幡上 芽以 (はたがみ めい) CV:沢澤砂羽  オススメ度:☆

 雷神という強大な力を奮う自身の能力と折り合いをつけるのがテーマなのでイチャ要素は少しだけ薄め。
 ただ人間の少女として恋を学んでいったり、街の人に受け入れられるために主人公と手を散りあったり、
 初エッチの際は主人公と一緒に選んだ勝負下着で臨むなど萌えるシーンは結構ある。
 キャラ設定とCVが一級品なだけに惜しい。


  • 伊吹 明日海 (いぶき あすみ) CV:波奈束風景 オススメ度:☆☆+

 本作のダークホース。他の4人が正面から好意をぶつけてくる「犬」であるとしたら、明日海は「猫」。
 共通ルート終わり際まで仲が良くないだけあって、個別シナリオ序盤で仲の良い友人から恋人へと昇華していく過程は見もの。
 家にお呼ばれして明日海の親に祝福されたり、明日海にとって初めての長電話の相手を主人公が担当したりなど、
 無愛想な女の子が段々と笑顔の頻度を増やし、やがて将来の主人公の仕事を支えたいと決意する・・・とあらすじだけ見ればバカップルだけど、
 ここでもやっぱりシナリオの都合で神様関係のトラブルが物語りに絡んでくる。

87名無したちの午後2019/04/08(月) 22:58:09.06ID:C1Dm8VX+0
【総評】
世界観や設定的に神様の力でバトルしたり、荒ぶった神様を鎮めたりなど
シナリオの山場で上記の要素が絡んでくるのでイチャラブ目当てではオススメできない。
エッチでおバカなノリ・・・という風に明るい抜きゲー方面で吹っ切れているわけでもなく、
神様信仰を題材にしてるだけあって作品のノリはどちらかというと真面目。

ただ女の子自体はどの子も良い子で、
お弁当の食べさせあいやら他のヒロインの前で恋人関係を明かすなどのお約束は
どのルートでも標準装備。イチャラブゲー目当てで遊ぶとキツいけど、ヒロインが事前に気に入って「この子とイチャラブしたい」という目的で遊ぶなら損はしないかな
最終更新:2019年08月03日 04:11