生徒名簿穂高夏生 > [海賊2]穂高夏生(SR)


[海賊2]穂高夏生(SR)

攻魅力 3180 守魅力 2823
攻M 9758 守M 8654
コスト 15 卒業祝い 20000メン

[海賊2]穂高夏生+(SR)

攻魅力 3816 守魅力 3384
攻2M 14306 守2M 12688
コスト 15 卒業祝い 30000メン

[デリシャス!!]穂高夏生(SSR)

攻魅力 4770 守魅力 4230
攻4M 21500 守4M 19066
攻3M 21018 守3M 18639
コスト 15 卒業祝い 60000メン

アピール

俺の大事な女だ……手出しはさせねぇ。
└Princeタイプの攻守魅力大UP

ストーリー

ドッキリ夫婦!?

入手方法

  • 3キュンキューピッド海賊2(2015/1/27 16:00〜2015/1/31 13:59)

台詞

ボイス

+...

ステップ1

おしゃべりタイム 女が海賊船に乗ってるとはな。
おしゃべりタイム あんた、海賊は怖くねぇのか?
おしゃべりタイム 安心しろ、俺があんたを守る。
デート電話コメント ヘッ、俺を誘ってくれるなんてうれしいじゃねぇか。それなら、一緒に港町でも散歩するか。
カレ自慢アピール 俺の大事な女だ……手出しはさせねぇ。

ステップ2

おしゃべりタイム 何も心配いらねぇ、俺がいる。
おしゃべりタイム あんたと料理か、それもいいな。
おしゃべりタイム ヘッ、一緒に料理するか?
デート電話コメント そんなふうに誘ってくれるなんてありがてぇな……。あんたとだったら、俺はどこへでも行くぜ。
カレ自慢アピール 俺の大事な女だ……手出しはさせねぇ。

ステップ3〜

好感度レベルMAX 俺はあんたに運命ってやつを感じた。生涯にたったひとりの女を見つけたと思った……。なあ……俺と本物の夫婦になってみねぇか?
おしゃべりタイム(ステップ2〜4) 何も心配いらねぇ、俺がいる。
おしゃべりタイム(ステップ2〜4) あんたと料理か、それもいいな。
おしゃべりタイム(ステップ2〜4) ヘッ、一緒に料理するか?
おしゃべりタイム(ステップ5〜7) たいした腕前じゃねぇか。
おしゃべりタイム(ステップ5〜7) あんたといると面白ぇな。
おしゃべりタイム(ステップ5〜7) ヘッ、久々に声出して笑ったぜ。
おしゃべりタイム(ステップ8) お、俺の嫁になるのはどうだ?
おしゃべりタイム(ステップ8) あんたが本当の嫁ならな……。
おしゃべりタイム(ステップ8) あんたを抱きしめでぇ……。
デート電話コメント(ステップ2〜4) そんなふうに誘ってくれるなんてありがてぇな……。あんたとだったら、俺はどこへでも行くぜ。
デート電話コメント(ステップ5〜7) 俺もあんたと出かけてぇと思っててよ。というか、ふたりになりたかったってのが本音だがな。
デート電話コメント(ステップ8) あんたとふたりになれるってんなら、これ以上のことはねぇ。喜んで、あんたに逢いに行くぜ。
デート電話コメント(ステップ8) あんたと一緒に出かけてぇと思ってたところだ。ずっと、ふたりになれる時間が欲しくてよ……。
デート電話コメント(ステップ8) あんたに誘われるとうれしくて胸が熱くなりやがる……。ヘッ、今すぐにでも逢いてぇな……。
カレ自慢アピール 俺の大事な女だ……手出しはさせねぇ。

マイページ

+...

ステップ1

  • あんた……どうやって船に乗ったんだ?
  • あんたのことが、仲間にばれたらまずいな。
  • 安心しな。俺があんたをかくまってやる。

ステップ2〜3

  • あんたは、悪い人間じゃなさそうだな。
  • ……ヘッ、あんたも料理が得意なのか?
  • 港町に着くまで、厨房が出んじゃねぇぞ。

ステップ4〜5

  • 今日の夕飯は、新鮮な貝のフルコースだ。
  • 海賊だって、腹が減ったら動けねぇからな。
  • 危ねぇから、火の傍には近寄るなよ。

ステップ6〜7

  • 仲間にばれちまったみてぇだな……。
  • 少しの間、俺の嫁のふりをしててくれ……。
  • あんたには、指1本触れさせねぇ……!

ステップ8

  • 野菜が好きなら、野菜料理も作ってやる。
  • あんたは俺のことを、どう思う……?
  • あ、あんたは、俺とキスすんのは……嫌か?
  • お、俺と……本物の夫婦にならねぇか?
  • あんたに毎日、飯を作ってやりてぇ……。

登校

+...

ステップ1

  • 昨日までは、船に女なんていなかったはずだが……。
  • 密航者には見えねぇな……。あんた、どっから来たんだ?
  • 最初にあんたを見つけたのが、俺で良かった……。

ステップ2〜4

  • 美味い飯を食えば、財宝を探す知恵も湧くかもな。
  • 海の上で生活してりゃ、毎日新鮮な魚介が食べられるぜ。
  • 心配すんな。次の港町についたら、逃がしてやるからよ。

ステップ5〜7

  • 海賊も人間だ。気のいい奴もいれば、ずる賢い奴もいる。
  • 仲間に見つかっちまうから……大きな音は立てんなよ?
  • 爺ちゃんと婆ちゃんは、故郷で元気にやってるかな……。

ステップ8

  • 敵の海賊が攻めてきても、俺があんたを守ってやる。
  • お、俺達の出逢いは……運命ってやつかもしれねぇな。
  • 海賊をやめたら、あんたと港で料理屋でも開くか。
  • 俺にとっては……財宝よりも、あんたのほうが大事だ。
  • こ、これからもずっと……俺の傍にいてくれねぇか?

放課後

ステップ1

  • 女が船に乗ると、海の神様が起こるって伝説があるらしい。
  • とりあえず、あんたはどっかで船を降りたほうがいいな。
  • ……海賊船に料理人がいるなんて、おかしいか?

ステップ2〜4

  • 船酔いしたら、俺が胃に優しい料理を作ってやるよ。
  • あんたのために、何か甘ぇもんでも作ってみるか。
  • 海の上じゃ、野菜や果物は保存が効かねぇんだよな……。

ステップ5〜7

  • あんたはいつも前向きなんだな。悪くねぇ心かけだ。
  • たとえ仲間でも、女に手を上げるような奴は許さねぇ。
  • も、もし行くあてがねぇなら……ずっと俺と一緒に……。

ステップ8

  • 外国の珍しい肉が手に入った。今夜、料理するか。
  • 船の仲間に、ふたりで最高の料理を作ってやるか。
  • うちの船員は、気のいい連中ばかりだ。紹介してやるよ。
  • あ、あんたなら……嫁にもらってもいいと思ってる。
  • あんたと一緒に旅がしてぇ……。船長は、俺が説得する。

ステップ1

  • 夜の船に見知らぬ女……まさか、幽霊じゃねぇよな?
  • ここが海賊船ってことを、知らねぇで忍び込んだのか?
  • 船長に見つかったら、ただじゃ済まねぇぞ……。

ステップ2〜4

  • 仲間は大食いばっかだから、料理の作り甲斐があるぜ。
  • 俺が厨房を見張っててやるから、ゆっくり休め。
  • ……厨房に隠してた果物だ。……あんたにやる。

ステップ5〜7

  • 海賊のルールは絶対だ。あんたも肝に銘じとけ。
  • 今なら甲板に誰もいねぇ。……少し、夜風に当たるか?
  • 女人禁制じゃなけりゃ、一緒に旅ができんだがな……。

ステップ8

  • 好きな食いもんはあるか?俺が作ってやるぜ。
  • ま、街に着いたら……一緒に買い物でも行くか?
  • あ、あんたみてぇな嫁がいたら、幸せだと思うぜ……。
  • あ、あんたとなら……夫婦になるのも悪くねぇ……。
  • 爺ちゃんと婆ちゃんに、あんたを紹介しねぇとな……。

デートの約束

+...
ステップ1 まさか俺が、女から声をかけられるなんてな……。まあいい。とりあえず、話してみな。
ヘッ、俺を誘ってくれるなんてうれしいじゃねぇか。それなら、一緒に港町でも散歩するか。
ああ、空けといてやる。途中で買い物しても構わねぇか?ちょうど調味料を切らしててな。
ステップ2〜4 ああ。ちょうど、今日の料理の仕込みも終わったとこだ。俺に何か話したいことがあんのか?
そんなふうに誘ってくれるなんてありがてぇな……。あんたとだったら、俺はどこへでも行くぜ。
その日で大丈夫だ。どこか行きてぇ場所はあるか?あんたの好きなところに案内してやるぜ。
ステップ5〜7 ヘッ、あんたの話なら、聞かねぇわけにはいかねぇな。遠慮しねぇで、なんでも言ってみろ。
俺もあんたと出かけてぇと思っててよ。というか、ふたりになりたかったってのが本音だがな。
ああ、俺も空いてる……。小舟を出して、ふたりきりで夕陽を眺めんのもいいかもしれねぇな。
ステップ8(1) 海賊に声をかけるなんて、たいした度胸だな。面白ぇ、今日はどんな話を聞かせてくれんだ?
あんたとふたりになれるってんなら、これ以上のことはねぇ。喜んで、あんたに逢いに行くぜ。
わかった、その日は空けておく。近くに綺麗なサンゴ礁が見れる場所があるぜ。案内してやるよ。
ステップ8(2) い、今なら大丈夫だ……。しかし、こうしてあんたと話してると妙に照れくせぇもんだな……。
あんたと一緒に出かけてぇと思ってたところだ。ずっと、ふたりになれる時間が欲しくてよ……。
ヘッ、いいに決まってんじゃねぇか……。あ、あんたは俺にとって、特別な女だからな……。
ステップ8(3) 俺も話したいと思っててよ。最近は海を眺めるたびに、あんたの顔が頭に浮かんじまう……。
あんたに誘われるとうれしくて胸が熱くなりやがる……。ヘッ、今すぐにでも逢いてぇな……。
ああ、大丈夫だ。好きな食いもんはあるか?あんたのために最高の弁当作ってやるからよ。

デートコメント

+...

あんたがどっから来たかは知らねぇが、俺達の出逢いには、何か意味があるはずだ。
美味ぇもんくって、水平線を眺めてりゃ……そのうち答えが見つかるかもしれねぇな。

カレ自慢

+...

対決画面

ステップ1 妙なことになっちまったな……。
ステップ2〜4 ……なんだ、腹が減ってんのか?
ステップ5〜7 あんたは厨房に隠れてな。
ステップ8 料理の最中だ。向こう行っとけ。

勝利

ステップ1 料理人の俺にやられちまうようじゃ、海賊船の仲間には一生勝てねぇだろうな。
ステップ2〜3 俺の飯を食いてぇって話なら歓迎するが、俺達の邪魔をされるわけにはいかねぇな。
ステップ4〜5 こちとら、毎日新鮮な魚介を食ってるからな。身体の丈夫さには自信があんだよ。
ステップ6〜7 れ、礼なんていらねぇ……。女ひとり守れねぇようじゃ、海賊は務まらねぇからな。
ステップ8 照れくせぇ話だが……あんたの応援を聞いてると、なんでもできる気がすんな。
ステップ8 俺の力が必要なときは、いつでも言え。あんたの力になってやりてぇからよ……。

敗北

ステップ1 悪ぃな、役に立てなくて……。やっぱり俺は、勝負ごとには向いてねぇみてぇだ。
ステップ2〜3 飯が偏ってたか……。魚以外も食っておかねぇと、いざってときに力が出ねぇな。
ステップ4〜5 慣れねぇデートってやつに浮ついてたのかもしれねぇ。次はもっと集中する……。
ステップ6〜7 せっかく応援してくれたのに、悪ぃな……。相手のほうが、実力は上だったみてぇだ。
ステップ8 引き下がるわけにはいかねぇな……。次はきっと、あんたの期待に応えてみせる。
ステップ8 料理以外に、勝負の訓練もしておくか……。あんたを守ってやりてぇからな。

アルバイト

+...
ステップ1 海賊船の中にも、こういう店がありゃあいいんだが……さすがに難しいだろうな。
ステップ2〜7 手伝ってやる。海賊の飯を作る忙しさに比べたら、これくらいなんでもねぇからよ。
ステップ8 あんたは、どんなときも笑顔を絶やさねぇんだな。案外海賊に向いてんじゃねぇか?

好感度MAX

+...

あんたが船にいるのを見たときは、そりゃ驚いたぜ。そんなのは、初めてだったからな。
でも、どういうわけかあんたを守らなきゃいけねぇと使命感を感じちまってよ……。
もしかして、俺たちはどこかで逢ったことがあるのかもな。別世界で、とかよ……。
俺はあんたに運命ってやつを感じた。生涯にたったひとりの女を見つけたと思った……。なあ……俺と本物の夫婦になってみねぇか?