※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

佐治 枉牙


■よみ
さじ おうが

■性別
男性

■学年
3年

■武器
柔道

■体型
筋肉質

■部活
超能力研究会

■委員
風紀委員

■ステータス(攻撃/防御/体力/精神/FS(FS名)
攻撃:7/防御:10/体力:8/精神:5/FS(超能力):0

遠氣投げ&遠氣固め

■特殊能力効果
効果1:遠距離通常攻撃 55
範囲+対象:隣接1マス内1人 1.1 
時間:一瞬 1

効果2:行動封印(単体) 45
範囲+対象:隣接1マス内1人 1.1 
時間:1ターン 1

非消費制約:精神攻撃 100
FS:0 1

青春ボーナス:4

発動率:94% 成功率:0%

能力原理

読みは「テレキなげ&テレキがため」です。
動作と発声による暗示で、触れていない相手を投げ、押さえ込む。
もっぱら柔道の才覚による技であるが、本人はテレキネシスだと主張している。

キャラクター説明

体格に恵まれているわけではないが、小学生時代に柔道教室で天賦の才を見いだされた。
一応柔道教室には今でも顔を出しており、指導者の強い薦めで三段まで取得したものの、熱心に柔道に取り組んでいるとは言い難い。
とある理由で超能力者に憧れて、サイキッカーを目指すようになってしまったのだ。
何年間も血の滲むようなサイキック修行を重ねた末、遂にスプーン曲げができるようになった。

学園では超能力研究会に所属し、日々超能力研究に熱意を傾けている。
自分自身が持つ(と思っている)超能力を解明して、万人が超能力を使える世界にするのが夢だ。

本人も自覚していない真の魔人能力は、親指から電磁波を放出する『超電磁親指』。
能力によって過熱変形させ、スプーンを曲げられる。
能力を正しく自覚すれば、親指を人間の頭部に当てて脳過熱即死させることも可能だが、現状はスプーン曲げ以外の形では発動できない。

背は平均より少し低いぐらいで、一見すると小太り。
風貌はオタクっぽく、某サイキック・アイドルのグッズを然り気無く身に付けている。