※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

思 明鳳


■よみ
すぃ みんほう

■性別
女性

■学年
1年

■武器
スコップ

■体型
普通

■部活
無所属

■委員
無所属

■ステータス
攻撃力:10/防御力:0/体力:6/精神力:4/FS(増えた自分に驚くまでの時間):10

乖離する私達

■特殊能力効果
効果:味方オリジナル魔人『思 明鳳(クローン)』召喚
範囲+対象:同マス一人
時間:永続
消費制約:召喚キャラ撃破時に本体も同じく撃破される
非消費制約:この能力を使用できるのはゲーム中2回まで
FS:10

※召喚キャラは即時行動不可
※召喚キャラは本体撃破時に同じく撃破される
※召喚キャラは生贄不可

○召喚キャラクター
名前:思 明鳳(クローン)
性別:女性
学年:1年生
所持武器:スコップ(本体と同じ)

○召喚キャラクターのステータス
攻撃:10/防御:0/体力:6/精神:4/FS(増えた自分に驚くまでの時間):10
DP:なし
ZOC:あり
移動力:2

青春ボーナス:6

発動率:106%(GK独断) 成功率:100%

能力原理

『自分』を複製する能力、『自分』そのものなので生成時は見た目も遺伝子も性格も全く同じ『自分』が出てくる。
生み出された『自分』の見た目をファッション等で変えたりすることは可能、また過ごす環境が違うことにより性格に細かい差異が出ることはある。
しかし同じ『自分』である事に変わりは無いため『自分』の内の誰かが死んだら他の『自分』も同時に死ぬ。

夜に先にプロゲーマーとして活躍する姉の苦労話を聞いて「自分の思っている自分のイメージと他人から見た自分のイメージの違い」について考えていた翌朝気がついたら覚醒、勝手に能力が起動していた。
能力に気づいた時に『自分』が死んだら目の前の『自分』も道連れになることにも気づいたため、事故を避けるべくこの時以降能力を使用したことは無い。

唯一増えた『自分』については周りに対しては双子の妹の「思 明虎」(すぃ みんこ)ということにして現在は希望崎学園に一緒に通っている。

キャラクター説明

PCゲーム版ダンゲロス・ハルマゲドン「DGPL'17」のプロを目指し強豪国の中国からダンゲロスの本場日本へ修行のため留学した少女。
黒髪をサイドテールにまとめた見た目の美少女、DGPL'17のプロを目指しているがプロゲーマーにありがちな見た目アドバンテージの放棄の段階までは至っていない。

姉の思 静月(すぃ じんゆえ)は既に中国トッププロリーグであるDGML(ダンゲロス・マスター・リーグ)の選手であり、明鳳もDGMLを目指し学業をこなしつつ日本の2部リーグのJeDGCL(ジャパン・eダンゲロス・チャレンジャー・リーグ)で戦っている。

JeDGCLの試合では主にメインアタッカーを任されているがAIM力が足りていないため上位プレイヤーに対しては後れを取ることがあり、その弱点を克服するべく試合のある金曜とオフ日の土曜以外は毎日練習している。
またダンゲロス発祥の地でゲーム版の競技人口を増やすべく学校においてもDGPL'17の宣伝を行っている。
しかし増えた『自分』である明虎は何故かゲーム版ではなくリアルのダンゲロスプロを目指しているため、本体である明鳳は同じ自分なのに趣味が違ってきた明虎を見て不思議に思っている。