※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

護衛 鎧


■よみ
まもまもる かい

■性別
女性

■学年
2年

■武器
ラウンドシールド

■体型
豊満

■部活
防御士部

■委員
体育委員

■ステータス
攻撃力:0/防御力:15/体力:7/精神力:4/FS(盾社会):4

見た目麗しき鎧(グッドルッキングカイ)

■特殊能力効果
効果:攻撃力ダメージ4 40
時間:一瞬 1.0
対象:隣接1マス1人 1.1
タイプ:瞬間型
スタイル:アクティブ
制約:なし 10

FS:4 1.4

青春ボーナス:4

発動率:96% 成功率:100%

能力原理

他人を守りたいという気持ちをスピードに変換する能力。味方の損害を減らすため、鎧は自ら敵の攻撃にぶち当たっていく。

キャラクター説明

守備動作のみに特化した騎士の技術体系『盾社会』を修める部活、防御士部(でぃふぇんしぶ)に所属する女生徒。
鎧は防御士部の中でも珍しくビキニアーマーを着用しており、剣は持たずに『能動的防御』と呼ばれる戦闘スタイルで闘う。
一見するとビキニアーマーは防御面が不安に思えるものの、『能動的防御』は敵の攻撃を己の装甲に積極的に当てる型であるため、機動性を確保できるという利点の方が大きい。

鎧がこの戦闘スタイルにこだわり始めた理由は、防御士部に入るきっかけとなった憧れの先輩からビキニアーマーを譲り受けたからである。
先輩は昨年、希望崎学園を卒業してしまったが、ビキニアーマーと共に受け継いだ防御士の魂は鎧の中で活き続けている。
今回のダンゲロス・ハルマゲドンでは、『能動的防御』の素晴らしさを学園の皆に伝えるべく、熱い闘志を燃やしている。

外見情報:ショートカットの髪型、ハチマキ、ビキニアーマー(下にスポーツウェアを着用しているので健全)、腕にくくりつけたラウンドシールド