東京A2014

これはドリーグ2014年版のデータです。現在、このチームを使うことはできません。
監督:はら
選手会長:むらら
キャプテン:しゅんのすけ

選手データ(ドリーグでは投手が投手以外の内野守備につくと内野適正が3下がります


控え投手の野手能力
選手名
うちみ 3 4 4 5 7 5 1 1
おおなげ 4 5 5 5 6 8 1 1
やまむち 3 3 4 4 6 5 1 1
マラソン 4 3 3 3 8 5 1 1

2014/8/12変更点
ペロス:ヒ6→5
はせとも:ヒ8→7
セパデ:長9→8、巧8→5
こがらし:巧6→7、捕6→7

たなはし:左打/長7ヒ6巧6足4肩7内5外7捕1

サンダーサン:右打/長8ヒ8巧6足5肩6内5外5捕1

ぴのむら:左打/長5ヒ6巧6足10肩6内7外6捕1

かむい:左打/長6ヒ8巧6足8肩9内6外8捕1

2014/8/29変更点
サンダーサン:右打→左打

2014/10/23変更点
こがらし:長7→6、ヒ7→6

実評価

打撃力 ★★★
=長8以上が6人いるが、サンダーサン以外は安定せず、そこそこの打線。はやた、かむい、かなおかは安定して打てる。

機動力 ★★★★
=足10が1人、9が2人、8が4人と高水準。しかし、足5以下の鈍足が5人もいるため、併殺には要注意。

投手力 ★★★
=エースのすげーのは優秀。他も安定しているが、やまむち以外は決め球に欠ける。全体としては平均的な投手力。

内野守備 ★★
=二遊間を適性8で固められるが、貫通が厳しい。二塁に適正7を置くことも多く、微妙な守備になりやすい。

外野守備 ★★★★
=強肩のかむい、ちゃうのが進塁を阻む。守備範囲の広いまつもろもおり、かなりの守備力。

スタメン考察

スタメン推奨選手
選手名 守備位置 適正 肩力 考察
はやた 8 8 俊足好打の切り込み隊長。チームトップの内野守備でも貢献。
かむい 外or三 8(内6) 9 強肩と適正が優秀な外野守備の要。打撃も安定。内野を守ることも。
サンダーサン 一or左 5 6 長打力と安定感を両立した強打者。内野も外野も守れるが、守備はザル。
ちゃうの 7 9 足と長打力を兼ね備えた好打者。守備では強肩を活かし、進塁を阻む。

捕手候補
選手名 適正 肩力 考察
しゅんのすけ 7 8 打撃重視の場合。一発を狙えるが、安定しない。鈍足のため、内野ゴロで併殺になる。
こがらし 7 9 守備・機動力重視の場合。打撃は最低限だが、守備と走塁ではしゅんのすけを上回る。

一塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
サンダーサン 5 6 基本はこちら。チームで唯一の安定した長距離砲。守備は最低限。
ペロス 6 6 打撃重視の場合。安定感はないが、チーム一の長打力。一塁ならば守備は十分。

二塁・遊撃候補
選手名 適正 肩力 考察
はやた 8 8 遊撃推奨。チームトップの内野守備。打撃と足も優秀で、打線を引っぱる。
いどば 8 7 二塁候補。守備重視の場合。二遊間を適正8で固められる。巧打こそ高いが、打撃は最低限。
かなおか 7 7 二塁候補。打撃・機動力重視の場合。守備は最低限。いどばより打ちやすく、足も速い。

三塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
むらら 7 8 基本はこちら。長打が魅力だが、鈍足のため併殺には注意。守備は無難。
かむい 6 9 機動力重視の場合。基本は外野だが、三塁に回すことも。低めの適正を強肩でカバー。

外野手候補
選手名 適正 肩力 考察
かむい 8 9 中堅or右翼推奨。強肩で進塁を阻止。守備範囲もなかなか。打撃も安定。
ちゃうの 7 9 右翼or左翼推奨。かむい同様、強肩で進塁を阻む。打撃では長打と足で貢献。
まつもろ 9 7 中堅候補。チームで唯一の外野適正9。打撃は最低限だが、巧打と足力に優れる。
はせとも 7 8 左翼候補。攻守ともに無難。足もなかなか。
サンダーサン 5 6 左翼候補。ペロスを一塁に起用した場合に。打撃は優秀だが、外野で使うのは危険。

具体的なスタメン例

  • バランス重視型
    捕:しゅんのすけorこがらし、一:サンダーサン、二:いどばorかなおか、三:むらら、遊:はやた、左:はせともorちゃうの、中:かむいorまつもろ、右:ちゃうのorかむい

    攻守ともに無難なオーダー。捕手、二塁手、三人目の外野手は好みの差。

  • 打撃重視型
    捕:しゅんのすけ、一:ペロス、二:かなおか、三:むらら、遊:はやた、左:サンダーサン、中:かむい、右:ちゃうの

    サンダーサンを外野に回し、ペロスを一塁に起用したオーダー。サンダーサンが穴になるので、守備固めは必須。

  • 守備重視型
    捕:こがらし、一:サンダーサン、二:いどば、三:むらら、遊:はやた、左:ちゃうの、中:まつもろ、右:かむい

    二塁にいどば、中堅にまつもろを起用したオーダー。外野はそれなりに固いが、内野は適正8が限度で微妙。

  • 機動力重視型
    捕:こがらし、一:サンダーサン、二:かなおか、三:かむい、遊:はやた、左:はせとも、中:まつもろ、右:ちゃうの

    かむいを三塁に回すことで、俊足選手を揃えたオーダー。うまく外野に打ち返せば、二塁打を量産できる。

コメント欄

これより前のコメントはコメント/東京A2014
  • 阿部はやっぱ捕手の調子出るみたいだな、3割超えて目に見えて打撃もよくなってきた - 名無しさん 2015-04-05 05:16:26
  • 菅野6回3失点←粘れずポレダ6回3失点←粘った。同じ投球内容なのにこの表現の差はなんだ。 - 名無しさん 2015-04-05 06:11:07
  • 勝敗 - 名無しさん 2015-04-05 08:25:03
  • そうか、しかし打線なんて水物なんだししょうがない気がするが。菅野の方も粘投報われずでいいだろう。 - 名無しさん 2015-04-05 16:33:24
  • 元木大介バカ世界一おめでとう - 名無しさん 2015-04-11 13:16:11
  • セペダの能力どうなるんだw - 名無しさん 2015-04-13 21:59:06
  • ↑今のままだと7155ぐらいかな・・・あと今年の捕手は慎之助がいなくなって小林と実松になりそう - 名無しさん 2015-04-18 22:19:25
  • 巨人けが人多過ぎやろ・・・ - 名無しさん 2015-05-12 19:52:34
  • セペダは打席数的にベンチにもおかれないかな - 名無しさん 2015-06-16 23:08:41
  • 今の成績を観るに、巨人で長8以上、妥当なのが居ない・・・   まぁゲーム的には作るだろうけど・・・ 或いは長8でもヒが低いとかな・・・ - 名無しさん 2015-06-26 23:15:34
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル