KC0396 秋月 美里

7限目・ガチャ ノーマル
【3年3組 秋月 美里(あきづき みさと)】

「そろーと歩きおし、ダメやで?」
(そっと歩かないと、だめだよっ)

美里は姫郷学園へ入学してから、ドミノ倒しに夢中だった。

人並み外れた集中力を活かし、次々とオブジェクトを並び上げていく。

彼女の能力を持ってすれば、数十万個のドミノすら個別に管理することも可能なのだ。

ドミノ倒しで発動する様々な仕掛けを、アビロンのバトルへと応用しているのは、彼女だけのハズである。
作者名 てるみぃ
生命力 2300
攻撃力 295
防御力 275
特殊効果 特に無し
属性初期値 愛:5 学:9 体:3 マ:5 セ:6
エボ値 ( KC0418 / ドミノマスター 美里 ) 愛:10 学:18 体:9 マ:11 セ:14
属性最大値 愛:17 学:28 体:13 マ:17 セ:20

KC0397 石川 立華

7限目・ガチャ ノーマル
【3年1組 石川 立華(いしかわ りっか)】

「ひやみこぎは、こっちゃ、けっ」
(ナマケモノは、こっちにおいでっ)

立華は、生徒会公認の風紀委員を務めている。

他校の生徒であったとしても、舞穂(まいほの)学園の風紀を乱す人には容赦しないみたいだ。

手にしている鉈(ナタ)に刃はついてないが、不健全な心をひと振りで削ぎ落とすと言われている。

舞穂学園に伝わる鉈に力が備わっているのか、それとも彼女の意志が揺るぎないものだからなのか、それは謎のひとつだ。
作者名 辺銀グリコ
生命力 2550
攻撃力 260
防御力 320
特殊効果 愛情+5
属性初期値 愛:9 学:4 体:6 マ:5 セ:4
エボ値 ( KC0419 / 若ナマハゲの立華 ) 愛:16 学:12 体:13 マ:11 セ:10
属性最大値 愛:28 学:15 体:20 マ:18 セ:14

KC0398 重松 あやの

7限目・ガチャ ノーマル
【3年2組 重松 あやの(しげまつ あやの)】

「秋のシーンだば、こんな感じけぇ?」
(秋のシーンなら、こんな感じかなっ?)

あやの は、そのアビリティストの才能を見込まれて映画制作部へと招待された。

彼女の力を駆使すれば、真夏であっても雪に埋もれた舞台セットでの撮影などをすることが出来るのである。

凍り付いたプールだって、彼女の力で真夏の陽気を再現すれば、役者は風邪をひかなくてすむかも……?

一番大好きな季節は、落ち葉の綺麗な秋である。
作者名 叶之明
生命力 2450
攻撃力 285
防御力 285
特殊効果 特に無し
属性初期値 愛:4 学:5 体:8 マ:5 セ:6
エボ値 ( KC0420 / 四季遣いの あやの ) 愛:11 学:9 体:19 マ:10 セ:13
属性最大値 愛:15 学:18 体:25 マ:17 セ:20

KC0399 藤本 沙絵

7限目・ガチャ ノーマル
【3年1組 藤本 沙絵(ふじもと さえ)】

「ふふっ、見つけたっ」

沙絵は放課後になると、近くの神社でブーメランの腕をみがいている。

彼女の強みはブーメランを操る技術にとても長けていることだ。

あらかじめ移動する先を見越してブーメランを放つことで、自由自在に移動しながらの攻撃を行えるのである。

密林において、木々の合間を縫うように現れる彼女とブーメランの妙技に、ほんろうされるのは必至だ。
作者名 田所哲平
生命力 2250
攻撃力 300
防御力 270
特殊効果 攻撃力+5
属性初期値 愛:3 学:3 体:9 マ:5 セ:8
エボ値 ( KC0421 / 大空を駆ける沙絵 ) 愛:10 学:10 体:17 マ:11 セ:14
属性最大値 愛:11 学:11 体:28 マ:19 セ:26

KC0400 紫苑路 弥生【7限目】

7限目・VS ノーマル
【1年A組 紫苑路 弥生(しおんじ やよい)】

「わしの所に、たどり着いてみぃ」

弥生がアビロン本戦の選手控え室を訪れたのは、控え室で緊張している選手たちをリラックスさせるためだ。

選手たちのウォーミングアップを手伝うため、新らしく編み出した応用技の準備に取りかかった。

彼女が手のひらを掲げると、会場全体が地震のように揺れ始めた。

どうやら、手加減する気はないようである。
作者名 遙華ナツキ
生命力 2150
攻撃力 280
防御力 260
特殊効果 特に無し
属性初期値 愛:5 学:5 体:5 マ:5 セ:7
エボ値 ( KC0422 / グランドマスター 弥生 ) 愛:12 学:11 体:11 マ:11 セ:16
属性最大値 愛:18 学:18 体:18 マ:18 セ:23



■更新履歴■(最終更新2011-02-25)

本日 -
昨日 -
総計 -