※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#f:「海賊」の定義=ターン13において私掠船に乗り込み、海賊行為を働いた設定国民船乗りたちの生き残り
#↓

#f:「海賊」の定義=ターン13において私掠船に乗り込み、海賊行為を働いた設定国民
 #2009/04/17 23:28 の時点で修正を行った部分

 

○国民へのアピール【政策】

f:国民へのアピール={

f:”「海賊」の名誉回復”={
#内容:以前「海賊」の名誉が回復されたことを発表、同時に輸送作戦にかかわった宰相府・「海賊」・参加ACEへの謝意を表明する
    f:「海賊」の定義=ターン13において私掠船に乗り込み、海賊行為を働いた設定国民
    f:輸送作戦への参加ACE=不変空小春、エステル・フィーリ・シグレ艦氏族
    f:メリット←FVBの基幹のひとつとなった海運・海上での軍事に携わる国民の活躍とそれに対する藩国からの謝意を表明することで、イメージアップと藩国の立て直しを図る
    }
    f:方法←{
    ・「海賊」が先の治安維持活動において帝國軍の軍人として参加し、帝國へ貢献したことを発表
    ・これを以って海賊の名誉復権を再度宣言
    }

f:”農作物品評会への参加”の要点={
#内容:神聖巫連盟さん主催の農作物品評会へ藩国として参加
    f:FVBにおける農業=FVBは食糧生産地とそこから派生する施設アイドレスを所有しており、農業の面でもある程度整備された国である
    f:参加のメリット←<f:FVBにおける農業>を国際的なイベントで改めてアピールすることによって、国内の農業を活性化させる
    }

f:”季節のお祭りの開催宣言”の要点={
#内容:施設アイドレス「観光地」内にて設定されている桜大社および誉巳神社(アイドレス名は「封印の神社」)にて季節ごとに国営事業としてお祭りを開催することを宣言し、藩国民向けのイベントとして開催する
    f:メリット←明るく楽しいイベントを定期的に開催することで、藩国民の民意を陽性に保ち、一体感を高める。また、神意を祭る行事によって神々への畏敬と謝意の表明とする
    f:方法←{
    ・祭り開催のための運営組織及び運営法の設置と、花祭りの開催を予告する
    }


f:”施政方針表明”の要点={
#内容:<f:FVBの施政方針>を藩国民に向けて広く表明する。
f:FVBの施政方針={
                側面:宇宙産業がFVBの要である事を再確認し、藩国の方向性を示す
                側面:上記と同時に宇宙にとどまらない「船乗りの国」FVBの可能性と未来を提示する
                側面:藩国政府として教育問題に取り組む用意がある事
                側面:国内産業の活性化へ取り組み
                }
f:メリット←藩国政府への理解と関心を高めるともに、設定国民からの齟齬と不信感を払拭する
f:方法←{
    ・駆逐艦ゆきかぜの開発、宇宙開発グループの創設、宰相府との相互ライセンス生産を発表
    ・同時にフリゲート艦の開発を発表し、また帝國の施政方針にてFVBが将来的にシーレーンの防衛を任される予定であることを表明
    ・藩国内の私塾への助成金制度を設ける予定であることを発表
    }


#文字数:1090文字(スペース抜き)
#以下の質疑により、i言語での提出及び250文字までの超過が認められています。
http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/29038


○アピール文【声明】


こんにちは、国民のみなさん。今日は皆さんへうれしいお知らせがあります。
FVBより帝国軍第2騎士団へ、新しく摂政へ就任した寂水氏、不変空沙子氏の2名が、輸送部隊として不変空小春氏、エステル・フィーリ・シグレ艦氏族氏の同じく2名の編成が決定しました。
また、不変空小春氏とエステル・フィーリ・シグレ艦氏族氏の両名は少佐として任官することになり、併せて、海賊と呼ばれる方々も輸送部隊の人員として、軍人として任用されることになりました。
宰相よりの指名ということもあり、誠に喜ばしいこととして,国を挙げての支援をしております。危険な任務ということではありますが、無事生還と船乗りの国として活躍を期待しております。心より武運をお祈りいたします。

つづきまして、神聖巫連盟が開催する農作物品評会へ、食料生産所持国として参加を表明しております。
この品評会への参加で我が国特産物である山の幸などを目一杯アピールできればとおもいます。
また、季節の行事として観光名所である桜大社にて春の桜祭りを開催することにいたしました。
ささやかではありますが、来場の方には桜餅と未成年者以外にはお花見用のお酒のお土産を用意しております。
東国人ならではの花見のイベントを楽しんでもらえたらと思っております。

最後になりますが、FVBのとしての今後の方針の発表になります。
主産業は宇宙産業。これは、以前と変わることなくこれからも帝国の発展の先頭を担う宇宙開発国としてより一層邁進していきたいと考えております。
そのなかで、更なる宇宙開発事業の一環として、燃料に主眼を置いた宇宙開発グループの立ち上げが水面下で進行しており、こちらは遠くない将来に全容の発表が出来ると考えております。
また、宇宙開発に続く産業として、艦船つながりである海上も含んだ船を扱う国としてわが国が期待されていることも多く、既に海上警備を睨んだフリゲート艦の建造を進行しております。
その他に、国民帰還事業の一環として、宰相府からの帰還や,共和国からの人員の受け入れを表明するとともに、そのために必要な人員を宰相府へ派遣することも決定し、逐次準備を進めている段階であります。

今後もFVB政庁は国民の皆さんの生命と財産の安全と、安定した生活が送れるように全力を尽くしてがんばっていきたいと思います。これからもよろしくおねがいいたします。


声明文:さくらつかさ@FVB藩王

#文字数:994文字

○ポスター

「海賊」さんへのお礼 作:不変空沙子

 

農作物品評会 作:不変空沙子



○政争の行動計画

f:政争の行動宣言 = {
 f:政争の対象 = セプテントリオン

 f:政争で使用する部隊 = <FVBどこかから落ちてみ隊:
http://www23.atwiki.jp/fvb_sakura/pages/527.html

 f:”侵入・浸透対策”の要点 = {
  #内容
  セプテントリオンの国内への侵入・浸透を防ぐため、以下の行動を行う。
  
  f:事前準備 = {

    側面 = 潜水艦での侵入を想定した警備体制を敷く。
    側面 = 海から隠れて上陸するのに適した地形や水路を事前に洗い出しておく。
    側面 = 警備上のアドバイスを「海賊」の方々にお願いする。
  }

 f:具体的な行動方針= {
   ・海上警備
   ・海岸線警備
   ・警察機構による警備強化
   ・出入国及びエリア移動管理の徹底
   #宰相府より潜水艦からの上陸が示唆されたため。
   }

   f:海上警備 = {

    側面 = 海上の警備については「海賊」の方々に協力していただく
    側面 = 海岸の警備と連携して対応できるようにしておく
    }
   
   f:海岸線警備 = {

    側面 = 歩兵部隊(<f:政争で使用する部隊>)を使用して海岸の隅々まで警備の目を光らせる。
    側面 = 海上の警備部隊と連携する。
    側面 = 海岸線から内陸へ通じる水路がある場所は特に注意を払う。
    } 

   f:警察機構による警備強化 = {

    側面 = 重要施設への警備体制を強化する。
    側面 = 海岸線から伸びる水路への警戒を強化する。
    } 

   f:出入国及びエリア移動管理の徹底 = {
    側面 = 出入国者及び、宇宙・地上間の移動者のチェックを政争期間中は強化する。
    側面 = 特に入国者においては身元の確認を出自国へ行うことで、正確性を期す。
    側面 = 不振な出入国者及び移動者があった場合即座に政府へ通報し、指示を仰ぐ。
    } 


  f:戦闘方針 = {

    側面 = 敵部隊を発見した場合は発見の報告を第一義とする。
    側面 = 敵兵力が手に余る場合は遅滞行動を行い増援到着までの時間を稼ぐと共に帝国軍への援軍要請を行う。
   }
  
  f:住民の避難 = 一般市民に被害が及ぶ事が予想される場合は以前政策にて行った避難訓練に基づき住民を避難させる。

  f:部隊間通信について = {

    側面 = 巡回や警備を行う部隊の各グループには、盗聴防止機能付きの無線と信号弾を配布しておく。
    側面 = 通常時は無線で緊急時は信号弾で状況を連絡できるようにしておく。
    側面 = 更に高レベルのジャミングや天候不良に備えて伝令要員を確保しておく。非常時はこれを用いて情報の伝達を行うこととする。
   }
  }