※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

 教育カリキュラム改正

 

 FVBが今後さらなる宇宙進出を推進するにあたり、藩立学校での教育カリキュラムにおける宇宙関連教育の充実を打ち出すこととした。


  基礎過程として、以下のカリキュラムを追加・拡充する

 

  1. 宇宙緊急医療基礎
  2. 宇宙法・国際法基礎
  3. 船外オペレーション基礎
  4. 宇宙航法・通信基礎
  5. 宇宙家庭科(宇宙での家事全般)

 
  既に宇宙士官学校(エステル伝習所)等も用意して多くの卒業生を送り込んでいるが、「宇宙への帰還」を国是としてきたFVBとして、このカリキュラムにより、これから社会に巣立つ子供たちが、宇宙で生きるための最低限の技能を義務教育期間中に習得することを目的とする。

  また上級の選択過程においても、宇宙での活動を主眼に置いたカリキュラムとする。

 

★EV173-177対応の臨時措置

  • カウンセラーの派遣
  • 今回の大災厄について、天災のような不可避のものと受け止め、他者・他国を恨んだり、宇宙への進出を忌避したりしないよう留意して指導する。

 

留守居 士族 きみこ

補佐役 菩鋳螺

 摂政 曲直瀬りま