Cabbie

Cabbie


概要

車種:タクシー
和音:キャビー
ドア:4枚
乗員:4名
日本語訳:タクシー運転手
モデル:チェッカー・タクシーキャブ

性能

重量:1750kg
最高速:160km/h
加速:24m/s2

解説

クラシカルなデザインが特徴的なタクシーキャブ。

『GTA3』から登場。いずれの作品でもストライプが入っているが、今作はシリーズで唯一、ストライプが入っていない無地となっている(おそらく個人タクシーなのだろう)。

Taxi同様、R3ボタン(PC版では2キー)でタクシーミッションのプレイが可能。
あちらと比べると、耐久性や加速性では勝るが、最高速では劣り、また重心が高い為、気を付けて運転しないと車体がひっくり返ることもある為、サンフィエロなど高低差のある場所でこの車両でタクシーミッションをするには少しリスクが伴う。

市街地にも田舎にもどこにでも出現する為、入手は容易。

モデルとなったのはチェッカー社のタクシーキャブ(民生仕様はチェッカー・マラソン)。
アメリカ人の中で「タクシー」と言えばこの車を思い浮かべる人が多いくらいには非常に長期に渡って使われて居た。

実車はロンドンタクシーのように対面式の後部座席を備えているモデルも存在したが、GTAでは普通のセダンなどと同じ後部座席である。

SAの舞台である1992年には既に生産を終えており、パーツ交換などしながら延命処置をしながら営業として使われていたこの車は多かったが、その時点でも既にかなり数を減らしており、ニューヨークでは1999年まで使われていた物の、パーツの調達の難しさなども相まって、惜しまれながらも引退した。

現代においてこの車を見かけることはあまりないが、アメリカ各地にこの車の愛好家が数多く存在し、オーナーズクラブなども存在する。

ちなみに2008年を舞台にしている『IV』では流石にこの車では古すぎる為か、名前を「Cabby」と改め、ミニバンをベースにしたワゴンタクシーがこの車の代替え車両として登場している。

モデル

チェッカー・タクシーキャブ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。