ドブリスニュース

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



石油引退事件(2014/?/?)

発端はぎゃおす氏の部屋に黒褐色の生物が突如出現したことであった。
リスナーは「ゴキブリは学校に行け」などと他人事のように楽しんでいたが、ぎゃおす氏はいたって真剣。
配信そっちのけでゴキブリ捜索を開始した。
数分間の格闘を経て、助っ人で登場したぎゃおす氏の実姉による活躍もあり捜索は無事成功した。
姉登場の流れを受け、ぎゃおす氏は姉に配信へ出演するように打診。これが彼にとっての悲劇のはじまりとなった。
アニメ、踊り手などの話題を経て、歌い手についての話題となる。
姉もニコニコ動画に対してある程度の知識があるらしく、96猫やロンなど有名歌い手を認知していた。
そこでぎゃおす氏にとっては悪魔のようなコメントが流れる。
「石油って歌い手知ってますか?」 と。
ぎゃおす氏はそのコメントを無視しようとするが、優秀なリスナーたちがこの好機を見逃すはずがなくコメント欄はあっという間に『石油』という言葉で埋め尽くされた。
姉も石油に興味を示してぎゃおす氏に石油とは何者かと尋ねるが、ぎゃおす氏はしらを切り続ける。
弟の言動に不審を抱いた姉は、ニコニコ動画で石油を検索しはじめる。
ぎゃおす氏はもはやこれまでと観念し、しらを切る作戦から動画を削除する作戦へと移行。
躊躇もせず次々に石油名義の動画を削除していったのである。
結局姉が動画を発見するより早く削除が完了し、姉に彼の美声を聴かせることは叶わなかった。
しかしぎゃおす氏が歌ってみたを投稿していたという事実は姉にバレてしまったため、惜しまれつつもTwitter上で石油引退を表明する運びとなった。

追伸
ぎゃおす氏によって投稿された名作動画は消されてしまったが、スーパーイリュージョンやハレ晴レユカイなどリスナーによって投稿された名作はいまだニコニコ動画上で輝き続けている。
姉の検索力に期待したいものである。

リスナー慣れ合い事件(2014/6/25)

6月25日ぎゃおすちゃんはいつも通り外部配信をしていた。
そこで突如ぎゃおすちゃんが"最近リスナー同士で慣れ合いの度が過ぎてる"発言をし、事態は急変。
"なゆまる"擁護リスナーが裏でスカイプ会議までしているとのこと。(なゆまる事件については上述してある通り)
更に、ぎゃおすちゃんのTwitterのフォローを外すなどの行為をしていた。
ぎゃおすちゃん曰く「Twitterまでのやりとりは分かるがスカイプ交換までしているのが意味が分からない。」
「あまりいいたくないが誰のおかげでお互いを知り合えたのか」と発言し、ドブリス一同もこれには同意。
また、希稀もその会議にいることが分かった。いきなりドブリスから離れたと思いきや裏ではドブリスと慣れ合っていたそうだ。
なるまるに関しては「ドブリスとは関わりたくない」発言をしているにも関わらず自分を擁護するドブリスだけを取り入れ裏で絡んでいることも判明。
更に希稀はらいあんにまでLINEやスカイプの会議に入れたり迷惑をかけていることからぎゃおすちゃんはらいあんに謝罪をしようと凸をする。
通話にでたらいあんは今までのことを全て話しそこで「俺はぎゃおすちゃん派につく」発言。
またこの事件に関してぎゃおすちゃんが外部配信中に不在になるときに行う"繋ぎ"の頻度にも原因があるとし深く反省し、
今後の配信では"繋ぎ"をしないということさらにパチンコに関する配信をしないことを決めその時の配信は早朝5時に終わった。
この事件については約4時間以上語られ久々の事件となった。


なゆまる事件(2014/2/3)

2014年2月3日早朝の出来事。
リスナーの中にきなぷりという4人の仲が悪いのではないかという噂をする人がいたのが発端。
それをぎゃおすが拾い、じゃあきなぷり集めて話を聞いてみようということになったが・・・
きなぷりの内、きき、りおながまず集まり普通に話をしていたがりおなに外部配信をスカイプ越しに実況して
もらっていたなゆまるは非常に不機嫌であった。
ぷきゃも一度会議に入るのを渋り今回だけということで入ったもののなゆまるの怒りが爆発。
終始不機嫌で何で集めたのとぎゃおすに怒りをぶつけていた。
コミュを消したことに気づかない、私は道具じゃないなどの理由であったようだ。
それに対し一言も無しにコミュを消すなど人の絆をないがしろにする事に珍しくぎゃおすも憤慨。
日を置いてなゆまるとぎゃおすは和解をしたと言う。
その言葉に反して、なゆまるはドブリスをブロックしたと言いつつ仲のいい人はキープという都合のいい切り捨てでしかない行為を行い悪化。

引退詐欺(2014/4/19)

2014年4月15日コミュ爆破 2014年4月19日復活
勝手にヘラって勝手にコミュ消して勝手に復活した、以上。

ぐるたみん事件(2013/12/13)

(画像のデーターから2013年12月13日だと思われる 正確な日付不明、編集求む)
珍しく長時間マインクラフト放送をしていた時に歌い手のぐるたみんが放送を始める。
自然とぐるたみんが話題になり、リスナー達と楽しく話し合っていたところに とある一人のリスナーがぐるたみんの顔写真を持っていると書き込む。
ぎゃおすはそれを見逃さず、即座にその画像をほしいと頼み込み、そのままぎゃおろだにのせた。
するとたちまちに、ぐるたみんの顔写真が広がりTwitterで大炎上が起きた。
何故かこの事件でぎゃおすは売名を果たせなかったが後々の事を考えて怖気付いたぎゃおすは ぎゃおろだにのせていた顔写真を削除し、事件は幕を閉じた。

希稀とりのけコミュジャック事件(2013/10/20)

ある日の外部にてぎゃおす、こうhey、希稀、ゴリラによる麻雀配信が行われた。
最下位の人はとりのけコミュジャック、こうheyはニコ生ギネス記録に挑戦するという内容で麻雀が開始された
一回目の対戦、こうheyが最下位となりうまい棒タイムトライアルを後日することを約束し泣きのもう一回が始まる
2回目の対戦、希稀が負け、とりのけコミュにて放送を始める。
放送は案の定大荒れしぎゃおすとこうheyはゲラゲラ笑っていた。
放送終了後、希稀はスカBAN、コミュ荒らし、特定など散々な目にあった。
しかし、この事件をきっかけにドブリスから囲われることになる。
なお今津氏はいまだにうまい棒タイムトライアルをしてはいない最低な人間である。恥を知れ。

ぁいたん事件(2013/6)

2013年6月のこと。
ぁいたんとマリオカートコミュ対抗戦をすることになってたぎゃおすちゃんは見事に寝坊。
呆れたぁいたんはリスナーさんたちとマリオカートを開始。
そのうちぎゃおすちゃんは起床し、事の重大さに気づく。
ぁいたんと通話をし謝罪。軽く説教してもらう。
当時の彼は珍しくちょっとは落ち込み、どうしようかと悩む。
とりあえず反省枠とる。
何枠もとるうちに段々とグダり最終的にゲームをしながら反省することに落ち着いたぎゃおすちゃんでした。