行動経済学

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2002年にダニエル・カーネマンがノーベル経済学賞を受賞した。
その内容が、カーネマンとエイモス・トヴェルスキーが共に研究していた行動経済学だった。
行動経済学とは経済学に心理学を応用した学問分野である。


※心理学の講義で少し扱ったのみなので内容は限りなく薄いです。

プロスペクト理論
心的価値関数

確率加重関数
最終更新:2013年07月09日 00:09