ナルティメットストームシリーズのヒナタ1

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナルティメットストームレボリューションでのヒナタ


メカナルトストーリー
  • 一目惚れの設定を盛られたメカナルトにヒナタサン美シイ優シイとageageしてもらう。
  • 手作り人形をナルトとメカナルトに押し付けるがナルトはドン引き。
  • メカナルトとナルトの魂が入れ替わっても偽者だと気付かない気持ちの軽さを晒す。
  • メカになってしまったナルトが頼るのは当然シカマルやサクラ。
  • バトル中に「ナルトくん無理しないで!」「無理でもしなきゃなんねーんだってばよ!(キレ気味)」

ナルトとの合体奥義
 九尾チャクラを乞食しドスコイ→ナルトから手を握る改悪と共に火の鳥になって二人で攻撃→手繋ぎのままもじもじ
 ナルトが1人で攻撃した方が完全に強いうえ、火の鳥はネジや仲間達の遺志を胸に連合一体となって
 十尾の手(鳥かご)を切って羽ばたいた皆の協力技
 お荷物キャラの寒い恋愛ネタのために利用したり穢したりしていいものじゃない


ナルティメットストーム4でのヒナタ

  • OPでは戦争編でヒナタより活躍したキャラ達、重要キャラ省いてゲームオリジナルナルヒナ奥義でヒナタのキャラ紹介
紹介があるメンバー→(7班、ミナト班、マダラ、オビト、ガイ、ヒナタ)
他キャラはバトルムービの中、ヒナタはネジ死亡時の泣き演出シーン流す

  • アニメ放送箇所は静止画の紙芝居演出でエピソード短縮が多いナルストで、ヒナタの出てくるシーンはアニメ放送されてる箇所も全部新規映像製作
  • ネジ死亡シーンでほぼまるまるヒナタの台詞を入れ、さらにネジの亡骸に必死に呼び掛ける姿を追加
(ネジの死体に嘆くリー、ガイ班削除)
  • ナルトが九尾抜かれた時に深層意識でナルトが求める道標的なヒナタ演出追加
(ナルトを運ぶ我愛羅、サクラの医療行為削除)
  • 我愛羅は原作出番全部完全にカットでいなかった事に
サクラは医療忍術・人工呼吸&ナルトの夢応援する台詞ごっそりカットでナルト運ぶ役に
このあといろんなキャラの声がナルトの意識の世界で響き、最後にヒナタの声が響き渡り、そこにそれまで声だけだった世界に手が乱入
その声にナルトが反応し、目を開け手を伸ばす

+参考キャプ

  • アドベンチャーモードでは戦後時系列でナルトとヒナタの恋を応援する旅の強制
  • サクラはLASTのサクラのように二人の恋のため奔走しナルトの無自覚さに呆れながら、ヒナタの前向きさに勇気を貰う(ヒナタのいい子台詞にサクラが感動する展開)
  • カカシも絡んでナルトとヒナタの恋を応援させられる
  • ペインやネジ相手にヒナタが単独で戦って勝利でクリアイベント勃発
  • ペイン戦の活躍は全てヒナタのもの
  • ナルトヒナタのキューピッドとして死んだネジをさらにヒナタスゲー持ち上げに利用
  • ハナビがヒナタマンセー要員で登場。こんなに凄いナルトに昔から惚れてた姉さんはやっぱり凄い!
  • 偉い人と仲良いナルトくんは凄いと権威に固執するヒナタ
  • サクラ・いの・テンテンがヒナタにナルトの悪口を吹き込み、ヒナタがそれを否定してナルト全肯定。そのー現場を目撃していたサイがヒナタの天使ぶりに感動し、他くのいちを悪魔だと思う
  • ヒナタをゴリゴリ押しておいて、シカマルのDLCパックにもネジ使ってのヒナタ捩じ込み


やたら多いヒナタ合体奥義
  • ナルトとヒナタの合体奥義に日向一族奥義、8班奥義
  • ヒナタが巨大螺旋丸をハムラチャクラ色にして七色尾獣玉して相手は消し炭みにするナルヒナ合体奥義(LASTの協力技とはまた違う新奥義)追加
ヒナタがネジの死体の前で言う「安心する…」を奥義の台詞に
最終更新:2017年02月26日 10:27