これは、キミプロ(仮)を作成中の一幕である。
各所に現在の仕様と一致しないところはあるが、テストプレイを重ねて更新をかけた部分だと認識していただけるとありがたい。

/*/

玄霧 :まずGENZにプロデュースさせてみようぜw

風杜 :だねw

玄霧 :俺たち三人でニヤニヤ見守ろうぜ

GENZ :まて、俺なのかw よーし

ハスタ :ゲンツPですねw わかりますw

玄霧 :今から貴様は「ゲンツP」だ!

GENZ :ゲンツPwwwwww
GENZ :で、どうすればいいのさ!@@

玄霧 :まずはhttp://www15.atwiki.jp/idress_idol/pages/13.htmlにしたがって、キャラを作るのだ

ゲンツP :よーし

風杜 :さて、まず。初めにプロデュースするアイドルを見せていただこうかw

ゲンツP :いえっさ

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5
  f:カリスマ ← 7
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3
  f:ダンス ← 4
  f:ヴォーカル ← 5
 }

#この時点ではカリスマ上限はなかったため、初期値が多少違います。

ゲンツP :こうだ!

風杜 :ではあなたは新人プロデューサーとして新町真優をプロデュースすることになるわけだ。

玄霧 :「ああ、そこのきみ」
玄霧 :「そう、きみだよきみ!」

ゲンツP :「はっ!?」

玄霧 :「ふぅむ、いいねぇ。良い面構えだ。ティンときた!」
玄霧 :「キミは今日からプロデューサーだ!」
玄霧 :と、こういうことがあったわけだ

ゲンツP :なるほど!

玄霧 :#なお、原作もだいたいあってる

ハスタ :#大体合ってるwww

玄霧 :そうして、紹介されたのが新町真優というわけだ

ゲンツP :いいの? こんな唐突な展開でいいの?
ゲンツP :生活ゲームよりなお唐突だよ!

玄霧 :設定的には雇われプロデューサーということになる
玄霧 :期間契約のプロデューサーとして働くことになる!期間中にアイドルをトップアイドルに育て上げるのがキミの使命だ!
玄霧 :展開とか唐突とかはいってはいけない。何故ならこれはそう、イグドラシルの導いた運命なのだ

ゲンツP :イグドラシルなら仕方がないな

玄霧 :これで満足したかね?ではプロデュースをはじめたまえ!

ゲンツP :コマンド?
ゲンツP :えーとどうすればいいんだ(苦笑)

玄霧 :うむ

ゲンツP :1日ずつとか何か区切ってレッスンとかするん?

玄霧 :マズは、デビューからだ
玄霧 :デビューのところをみろ>http://www15.atwiki.jp/idress_idol/pages/12.html

ゲンツP :ふむふむ

玄霧 :順に
玄霧 :デビュー内容、使用評価、難易度、増加ファン人数、リザルトだ
玄霧 :例えば、弱小でコネデビューした場合
玄霧 :ルックス2、カリスマかスタイル1の判定をして両方成功でデビュー完了
玄霧 :ファン500人がつき、使用した評価が+1される。が、弱小なのでカリスマは上がらん
玄霧 :カリスマ=アイドルのオーラだと思え

ゲンツP :なるほど
ゲンツP :判定システムはいつも通りよね……
ゲンツP :差分7とか出せネー

玄霧 :絶対成功なんてものはこの業界ありえんので我慢しなさい

ゲンツP :ようし
ゲンツP :まずは、コネクション・スカウトによるデビュー を決行するッッッ

玄霧 :#ちなみに、このデビューと選んだプロダクションで大体のキャラ設定が決まるといっても過言ではない
玄霧 :弱小・普通・有名のどれにする・・・?

ゲンツP :もちろん…「有名」さ……

玄霧 :ほぉう・・・

ゲンツP :(`Д´)クワッ

玄霧 :あ、ちょっとまってね
玄霧 :ミハダイス入れてる人?

風杜 :こいつには入ってないのでw

ゲンツP :無いw

ハスタ :ないお

ゲンツP :というか2009だしなぁ

玄霧 :うぃ、じゃあおれがいれよう
玄霧 :カモン!ミハダイス!
玄霧 :1d100

ダイス :[mihaDice] 玄霧 : 1d100 -> 72 = 72

ゲンツP :よーし

玄霧 :入ったぞう。2009でもふれる?

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 41 = 41

ゲンツP :ふれる

玄霧 :よし
玄霧 :では、難易度は「ルックス5、カリスマorスタイルで4」だ

ゲンツP :ルックス5と…カリスマ4の方で。
  f:ルックス ← 5
  f:カリスマ ← 7

玄霧 :デビューに限り、中間判定はなしとしよう
玄霧 :(めんどくさいからw)

ゲンツP :よし……ではまず
ゲンツP :カリスマ判定からいこう……

玄霧 :ではどうぞ

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 26 = 26

玄霧 :おお、成功だ

ゲンツP :まずは危なげなく成功

玄霧 :圧倒的オーラッ・・・・!!!他の参加者など寄せ付けないっ・・・・・・!!

ゲンツP :ではルックスを……

玄霧 :ざわ・・・ざわ・・・・・

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 89 = 89

ゲンツP :カッ                    orz

玄霧 :クワッ
玄霧 :で、この場合はどうですか風杜審査員

ゲンツP :デビュー失敗! ゲンツは たおれた!

玄霧 :片方成功は中間扱いですか

風杜 :そだね

玄霧 :#さっき行った中間はなし=判定による中間はなし、ね
玄霧 :という事で、圧倒的カリスマにより、審査員の眼に止まったわけだ

ゲンツP :なるほど……

玄霧 :残念ながら中間なので、リザルトは半減
玄霧 :ファン1000人と、使用した評価をどれか一つあげるとよい
玄霧 :カリスマボーナスは、なしだ(笑)>中間なので

ゲンツP :よーし、じゃあルックス+1

玄霧 :OK,デハ処理しよう

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3
  f:ダンス ← 4
  f:ヴォーカル ← 5
 }
 f:ファン人数 = 1000
 f:アイドルランク = F

ゲンツP :なるほど……

玄霧 :デビューしたての新町の誕生だ
玄霧 :そして、これから14週のアイドル坂を駆け上がることになる
玄霧 :次は、レッスンを見るんだ

ゲンツP :14週なのかw

玄霧 :ああ
玄霧 :コッチで14日
玄霧 :向こうで大体半年、だ

ゲンツP :なるほど

玄霧 :半年でファン100万人あつめろってのも鬼だとは思うが
玄霧 :ソコはそれ、プロデューサーの腕の見せ所よ
玄霧 :で。レッスンをみたか?

ゲンツP :見た

玄霧 :14週の行動パターンは
玄霧 :レッスン一回、オーディション一回、だ
玄霧 :それで一日消費することになる

ゲンツP :レッスンやると能力が下がるのか…?

玄霧 :いや、違う
玄霧 :要求難易度が現状のマイナス2

ゲンツP :ああ、なるほど

玄霧 :つまり70%固定
玄霧 :中間判定あり、だ
玄霧 :細かく必要な能力を上げて
玄霧 :オーディションでファンを増やす
玄霧 :名目上オーディションとしてるが、まぁ、営業活動だな
玄霧 :レッスンと営業のセットをすることで進めていく、と覚えておくと良い

ゲンツP :把握した!

玄霧 :よーし
玄霧 :あと、ここで重要なファクターだ

f:やる気システム = {
 アイドルのやる気の状態によって能力などに影響を及ぼすもの。
 側面:初期値80とする。
 側面:最大値は100とする。
 #レッスンに失敗,-10
 #レッスンに中間判定,-5
 #レッスンに成功,0
 #レッスンに3連続成功,+5
 #同系統のオーディションを連続選択,-10
 #オーディションに合格,+5
 #遅刻,+10
 #ドタキャン,+20

玄霧 :やる気、という概念を持つ

ゲンツP :ほほう………

玄霧 :最大値100、というのはあくまで仮定だがな

玄霧 :80で変動なし、だが
玄霧 :80以上上がれば、その分難易度に補正が掛かる・・・
玄霧 :例えば、レッスンは70%固定だが
玄霧 :やるき100ならレッスンは90%になる
玄霧 :逆も叱り
玄霧 :現在のやる気-80が難易度補正に入る、と覚えるといい

ゲンツP :なるほどー>やる気システム

玄霧 :そして、やる気の重要な所はここからだ
玄霧 :毎朝(1日の行動はじめ)、一回1d100をふる
玄霧 :やる気の数値を目標とした「コンディションロール」だ

玄霧 :失敗すると、アイドルがサボる
玄霧 :中間判定では寝坊してレッスンのみになる。オーディションに遅刻するわけだな
玄霧 :このように、常にアイドルのやる気に気を配る必要があるわけだ
玄霧 :やる気のないアイドルは落ちぶれて消えていくのみ。弱肉強食の世の中よ・・・

ゲンツP :で
ゲンツP :振ればいいのか…やる気ロール……

玄霧 :うむ
玄霧 :今はさいしょなんで、80だ
玄霧 :ふれ・・・

ゲンツP :よし……
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 75 = 75

ゲンツP :カッ

玄霧 :中間判定だ

新町 :「すいませーん、遅刻しましたっ!」

ゲンツP :wwwwww

玄霧 :なお、遅刻したんでやる気が上がる
玄霧 :次は頑張らなきゃ、だなw
玄霧 :これでレッスンは80%成功になったぞ、やったね!w
玄霧 :というわけでレッスンを選ぶが良い

ゲンツP :演劇鑑賞いくか……

玄霧 :OK
玄霧 :まぁ、正直これは固定値だ
玄霧 :ダイスふるだけでいい

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 73 = 73

玄霧 :中間判定でござった

ゲンツP :中間の呪いかナニカかかってるのか俺

玄霧 :ドッチか一つあげると良い

ゲンツP :トーク+1

玄霧 :OK

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4
  f:ヴォーカル ← 5
 }
 f:ファン人数 = 1000
 f:アイドルランク = F
 f:やる気= 90
 ※遅刻一回

玄霧 :生まれ変わった新町の姿だ・・・w
玄霧 :あ、遅刻とサボりはメモされるんで
玄霧 :気を着けてNE

ゲンツP :うぃ

玄霧 :特殊エンド条件にもなってる
玄霧 :これで一日目完了だ
玄霧 :以下、この繰り返し。さぁ、コンディションロールをふれ

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 22 = 22

ゲンツP :今度はOKだな……

玄霧 :流石に連日の遅刻はヤバイと感じたようだ!w

新町 :「おっはよーございまーす」

玄霧 :今日のレッスンは?

ゲンツP :エステサロン

玄霧 :ぶるじょわじいめw

ゲンツP :www

玄霧 :難易度は80%固定、どうぞ

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 99 = 99

ゲンツP :ちょw

玄霧 :失敗した
玄霧 :気持ちよくなっただけだった

ゲンツP :くー
ゲンツP :ダイス運が…

ハスタ :げらげらげら

風杜 :なかなか面白い展開になってるなw>テストプレイw

玄霧 :と、GENZ
玄霧 :エステでリフレッシュした後は
玄霧 :オーディションだw

ハスタ :大規模商業施設をはよ作らねば。。。(そして屋上を開放

新町 :初オーディション、緊張しますね。

玄霧 :と、アイドルが言っているが・・・どれにでるんだね?

ゲンツP :店頭ミニライブだな……
ゲンツP :#ランカルート

玄霧 :キラッ☆

ゲンツP :ニンジンー

玄霧 :では、ヴォーカルカリスマで3ずつだ
玄霧 :これにも+10%入る

ゲンツP :ヴォーカル5,カリスマ7 差分2、4→+10%で3、5
ゲンツP :80%、100%か

玄霧 :80%、100%だな
玄霧 :二回振ると良い

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 50 = 50

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 91 = 91

玄霧 :残念、中間だw

ゲンツP :ちょw
ゲンツP :どんだけついてないんだw

ハスタ :そろそろひどいw

玄霧 :風杜社長、この場合はどうするw
玄霧 :片方成功、片方中間は
玄霧 :結果中間、でいいのか?w

【審議中】

ゲンツP :wwww

玄霧 :よし、返事がないので
玄霧 :中間だぁーっ!
玄霧 :ニンジンは子供達は嫌いのようだ。お母さん達には好評だが

ゲンツP :よーし

玄霧 :リザルトファン半減、能力は上げてOKにしようか

ゲンツP :よし……

玄霧 :成功失敗だったら能力もなし、で

風杜 :結果中間にしましょうw
風杜 :これは乗せた方がいいなぁ。ルールに。

玄霧 :だなw
玄霧 :リザルトで分けようか
玄霧 :今みたいに
玄霧 :というわけで、あげる能力をえらぶのだ

ゲンツP :ヴォーカル+1……

玄霧 :OK

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4
  f:ヴォーカル ← 5+
 }
 f:ファン人数 = 6000
 f:アイドルランク = F
 f:やる気= 80
 ※遅刻一回

玄霧 :二日目時点
玄霧 :レッスン失敗でやる気-10、ね

ゲンツP :OK……

玄霧 :さぁ、三日目のコンディションチェック

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 44 = 44

ゲンツP :よし…

玄霧 :余裕でクリア

新町 :「なんだか色々大変ですけど、がんばりましょうね!」

玄霧 :けなげなこであった

ゲンツP :ようし
ゲンツP :ダンスだ! ダンスレッスンだ!

玄霧 :ダンスダンスレッスーン
玄霧 :70%固定だ、どうぞ

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 15 = 15

ゲンツP :ようし

玄霧 :よしよし
玄霧 :華麗なステップをきめた
玄霧 :ダンスに+2した上で、オーディションをどうぞ

ゲンツP :CD発売いくか……

玄霧 :おっ、いくねぇ
玄霧 :ヴォーカル5、カリスマかルックスで4だな

ゲンツP :ヴォーカル6,カリスマ7で差分1、3だな

玄霧 :うむ

ゲンツP :60%80%か……

玄霧 :二回ドウゾ

ゲンツP :2d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 2d100 -> 18 + 5 = 23

ゲンツP :ようし

玄霧 :うはwwww
玄霧 :神がかってるねそのダイス
玄霧 :2d100で23って早々ないぞw

ゲンツP :結果は……

玄霧 :成功だ、もちろん

ゲンツP :ここはヴォーカル+1だな

玄霧 :ニンジンの歌が世にでまわったぞ

ゲンツP :wwwwwww

玄霧 :ソシテ、ランクアップ
玄霧 :ランクE、無名アイドルからやっと新人アイドルだな

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4+2
  f:ヴォーカル ← 5+1+1
 }
 f:ファン人数 = 36000
 f:アイドルランク = E
 f:やる気= 85
 ※遅刻一回、レッスン連続成功1回目

玄霧 :三日目終了時点でこうだ

ゲンツP :ようし……

玄霧 :中々順調ではある

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 41 = 41

新町 :「CD、売れてるらしいですよ!」

玄霧 :成功、遅刻しなかった
玄霧 :レッスンをどうぞ

ゲンツP :ここは地道な営業活動を行う!
ゲンツP :カッ
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 17 = 17

玄霧 :なん・・・だと・・・・・
玄霧 :成功した
玄霧 :今日はCD発売記念の握手会だ

ゲンツP :なんという地道な…!

玄霧 :こういう下積みをあわせてカリスマは育つもの。+1
玄霧 :では、オーディションだ

ゲンツP :市民ホールライブですね

玄霧 :ほほう
玄霧 :ヴォーカル6、ダンスかカリスマ6、だ

ゲンツP :ヴォーカル7、カリスマ8で差分1、2
ゲンツP :60%、70%だ……

玄霧 :中々いいね、二回どうぞ

ゲンツP :2d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 2d100 -> 92 + 20 = 112

玄霧 :中間だな

ゲンツP :ガッ
ゲンツP :歌をミスった……だと……

玄霧 :歌詞を度忘れしたが
玄霧 :誤魔化して歌いきった
玄霧 :流石のカリスマだった
玄霧 :ファン人数半分増加、上昇なし

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7+1
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4+2
  f:ヴォーカル ← 5+1+1
 }
 f:ファン人数 = 61000
 f:アイドルランク = D
 f:やる気= 85
 ※遅刻一回、レッスン連続成功2回目

玄霧 :ランクD,チョット売れてきたな

ゲンツP :よし……
ゲンツP :では次の日だな
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 76 = 76

玄霧 :おっと、ギリギリ遅刻

ゲンツP :ブホw

新町 :「すっ、すいませーん!環状線とまっちゃってっ!!」

玄霧 :地味に痛いw

ゲンツP :地味wwwwww

玄霧 :お陰でレッスンのみです。選択どぞ

ゲンツP :演技指導!
ゲンツP :トークとヴォーカルを上げねばなるまい……

玄霧 :うむ
玄霧 :ガンバレw

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 82 = 82

ゲンツP :(  Д ) ゚ ゚

玄霧 :アッー
玄霧 :中間
玄霧 :やる気がモリモリへっていきます。いま80w

ゲンツP :中間だとどっちか+1かw

玄霧 :ドッチか片方あげてくれ

ゲンツP :くそー。ヴォーカル+1!

玄霧 :OK。

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7+1
  f:スタイル ← 6
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4+2
  f:ヴォーカル ← 5+1+1+1
 }
 f:ファン人数 = 61000
 f:アイドルランク = D
 f:やる気= 80
 ※遅刻一回

玄霧 :これでえーと・・・
玄霧 :5日目終了
玄霧 :次で6日目

ゲンツP :よし、今日はがんばろう
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 27 = 27

新町「今日は遅刻しませんよ。さすがに!」

玄霧 :OK,遅刻もしなかった
玄霧 :レッスンは?

ゲンツP :スポーツジムにいこう…

玄霧 :因みにトークが普通なので
玄霧 :頭のよさも普通、つまり会話内容が普通(ぉ

ゲンツP :www

玄霧 :スポーツジムで煌く汗を流して成長せよ。ダイスどうぞ。80%固定

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 16 = 16

ゲンツP :ようし……

玄霧 :ようし
玄霧 :ダンススタイルUP

ゲンツP :非言語アプローチに強いのか?w

玄霧 :かもしれんなw
玄霧 :そして、オーディションだ

ゲンツP :写真集撮影にいこうか!

玄霧 :OKOK,+10%つけば結構狙えるだろ

ゲンツP :ルックス6+1、カリスマ8+1で…差分は1,3か

玄霧 :写真撮影どうぞ

ゲンツP :OKOK
ゲンツP :2d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 2d100 -> 83 + 43 = 126

ゲンツP :アッー!

玄霧 :中間だなw

ゲンツP :またか!w

玄霧 :写真写りが微妙だったw

ゲンツP :wwwwwwww

玄霧 :写真集は発売されませんでした。が
玄霧 :発売するほどではないが、良い写真もあったので別のところにつかわれましたとさ

ゲンツP :くー

玄霧 :おしかったな。

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7+1
  f:スタイル ← 6+1
  f:トーク ← 3+1
  f:ダンス ← 4+2+1
  f:ヴォーカル ← 5+1+1+1
 }
 f:ファン人数 = 86000
 f:アイドルランク = D
 f:やる気= 90
 f:経過日数 = 6週
 ※遅刻2回、レッスン連続成功1回目

玄霧 :次、7週目

風杜 :意外にさくさく進めそうだなぁw

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 74 = 74

玄霧 :おお、コンディションギリw

ゲンツP :危なかったww

新町 :「おはようごさいまーす、・・・あれ、遅刻じゃないですよね?ですよね?」
新町 :「もー、おどろかせないでくださいよー」

玄霧 :というわけでレッスンどうぞ

ゲンツP :打ち合わせをしよう……
ゲンツP :入念に!
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 34 = 34

玄霧 :打ち合わせ成功だw

ゲンツP :順調に能力うp

玄霧 :ちょっとした勉強会になった
玄霧 :大分語彙も増えたんで、色々耐えれうるかも知れん、と判断できるほどだなw
玄霧 :#ようはバラエティでヘンなことは言うまい、レベル

ゲンツP :しかしここでミスコン投入w

玄霧 :なんだとw
玄霧 :スタイル4、ルックスかカリスマ4でどうぞ

ゲンツP :スタイル7,カリスマ8で差分3・4だな
ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 48 = 48

ゲンツP :1d100

ダイス :[mihaDice] ゲンツP : 1d100 -> 79 = 79

ゲンツP :あぶねえ……

玄霧 :おー
玄霧 :ギリギリだったな。カリスマ偽装疑惑浮上w
玄霧 :圧倒的存在感と何気にすごいプロポーションでミスコン優勝だ!

ゲンツP :wwwwww
ゲンツP :カリスマ+1、だ。

玄霧 :OK

L:新町 真優 = {
 f:名称 = 新町 真優(アイドル)
 f:要点 = 眼鏡,ポニーテール
 f:評価 = {
  f:ルックス ← 5+1
  f:カリスマ ← 7+1+1
  f:スタイル ← 6+1
  f:トーク ← 3+1+2
  f:ダンス ← 4+2+1
  f:ヴォーカル ← 5+1+1+1
 }
 f:ファン人数 = 106000
 f:アイドルランク = C
 f:やる気= 90
 f:経過日数 = 7週
 ※遅刻2回、レッスン連続成功2回目

#実際はこの時点でやる気95であったが、90のままで進めていた。

玄霧 :7週経過。此処で折り返しのCランクだな。中々順調ではあるね

ゲンツP :順調なのかw

玄霧 :後半、ファン二倍イベントがあるし
玄霧 :Sランクとかはソレを完全に踏まないと駄目なんでw

ゲンツP :なるほどw

玄霧 :とりあえずBになれれば成功って処だよw
玄霧 :Cランクは結構有名レベルだね
玄霧 :コンサート開いたら3万くらいは埋めれる

ゲンツP :なるほどw

→後半へ

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2009年06月01日 00:29