※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AugeP

アイマスMADにおいて「おっさんホイホイ」という概念を最初期に確立させたひとり。
80年代アイドル歌謡とのコラボMADを相次いで制作し、今となってはシンプルとさえ
言えるシンクロ重視の作風は年齢層の高いアイマスファンはもちろん、
ゲームに興味のないおっさんまで取り込んで人気を博す。
自然なシンクロのあまり「アイマスって、歌を流すと勝手にキャラが踊る
ゲームなんですか?」というMADを誤解したコメントが見られたほど。

2007年末を最後に長らく制作が滞っていたが、2009年になって新作がアップされ、
おっホイMADウォッチャーを喜ばせた。

最新動画

14カ月ぶりに活動を再開、おっホイの星が帰ってきた!
沢田知可子アルバム曲だが、運命の人と結ばれる瞬間の女性が美しいことを
あずささんでキレイに表現。じわじわとおっさんの胸にこみ上げる感動の一作。

代表作

ピリカピリ、ララ☆
最大PV作。間奏部分の長回しの完璧なシンクロは当時の史上最高とも言われた、
初期アイマスMADの代表作。

1989年の5thシングルにしてオリコンNo.1ヒット、まさかの日本レコード大賞受賞曲。
楽曲がおっさんホイホイすぎて、コメントに当時の流行語(=死語)が溢れかえる事態に…w

あずささんは永遠に20歳です

処女作

菊池桃子のシングル3作目、1984年のトップ3ヒット。
このあと3月中にこのMADを含め10本をアップ。
ノーマルPVやアニソンのMADが増える中でこの選曲は明らかに異端扱い。
ところが逆に多くのウォッチャーの歓迎を受けることに…。

ニコ動一覧



最終更新:2009年03月14日 00:27