これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫

amazonで これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫 を探す!
映画 2011.04.30 公式HP wikipedia
タイトル 動画 新着
2011/04/30 tudou

1967年。東京・一ツ橋の小学館本社では入社式が行なわれ、その中の紅一点・武田初美も期待に胸を膨らませていた。式の来賓として新入社員の前に登壇した赤塚不二夫はなんと自身の作品『おそ松くん』のキャラクター・イヤミの格好で登場。赤塚は「ミーがチミたちに言いたいことはたったひとつ!おバカになることざんす!」と祝辞を述べると彼らに「シェー」のポーズを強要。恥ずかしがってポーズをしない初美に赤塚は無理やり手足を取ってポーズを取らせようとするが、彼女は赤塚の顔面にパンチを浴びせてしまう。 やがて初美の配属先が決まった。「少女漫画」好きの初美は当初は希望通りの『少女コミック』[1]編集部配属が内定していたが、赤塚が彼女を大変気に入り、無理やり『少年サンデー』編集部に配属先を変更させられたのだ。赤塚作品を「下品」と快く思っていなかった初美は困惑しながらも打ち合わせの為に赤塚家に足を運ぶことにしたが…。
主演 浅野忠信 45
出演 堀北真希 30
阿部力 36
木村多江 47
佐藤浩市 57