ちょっと待って、神様

月23NHK 2004.01.05~2004.02.02 公式HP wikipedia
Hulu NETFLIX Amazon dTV
サブタイトル 視聴率
1 オバサンは女子高生 2004/01/05
2 親が子のためにできること 2004/01/12
3 お母さんみたいに なりたくない 2004/01/19
4 もう一回セイシュン!? 2004/01/26
5 そこにあるのに気づかないこと 2004/02/02

買い物帰りのオバサン、久留米竜子(泉ピン子)は、交差点の向うから自転車で走ってきた女子高生、天城秋日子(宮﨑あおい)を避けようしてトラックに跳ねられ、二人は道路に倒れた。気を失った天城秋日子と共に、天上の国で顔を合わせる二人の前に神の使い(京本政樹)が現れ、秋日子には下界へ戻る様伝える。しかし竜子には“死”を宣告する。だが、自分の人生に未練が残る竜子はこれを不服とし、秋日子の体を借りて下界に戻りたいと神の使いにすがり付く。当時、家庭問題から生きる希望を失っていた秋日子はこれを承諾し、神の使いも『誰にも正体を明かさないこと』『期限までに戻らないと復帰できなくなる』ことを条件に、これを渋々認める。これによって7日間期限付きの生活が始まった。
主演 泉ピン子 58
宮崎あおい 20
出演 塚本高史 23
京本政樹 46
安達祐実 24
勝地涼 19