※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


2011年11月18日で成分献血への対応を終了。全血献血のみのルームになりました。


【献血日】2005年5月/2006年12月/2009年5月

【休憩室】ヒザぐらいの高さの机が4つほど
     それを取り囲むようにヒザぐらいの高さの背もたれのない
     イスが約20脚設置されています。
     ロッカーは靴箱のような小さめのタイプが壁際に並んでいます。
     コートなどを入れる時には若干苦労します。
     モニターが2台。1台はDVDをBGV的に流すのが目的かも。

【本 等】新聞はありません。
     雑誌が数冊、机の脇(下)に置いてありました。
     コミックは休憩室(1階)窓際に150冊ほど。
     さらに問診室前(2階)では本棚と窓際に200冊ほど。

【お菓子】受付をするデスクの脇(ジューススタンド脇)に、かごに入れて設置。
     お菓子の種類は他の献血センターと変わりません。

【処遇品】千葉県は統一されているようで、他のセンターと同様です。
     キティちゃんグッズが多いですが、今回はご当地ラーメン(2食)でした。
     文末のページで事前公表されますので、
     欲しい物がある方はその月を狙って行ってみるのもよさそうです。

【ベッド】運転免許センターを望める窓側に5台。
     それと平行する形で道路側に5台。
     液晶モニター付きポータブルDVDプレイヤーかモニター単独タイプ。
     CATV経由での地上波アナログ。一部チャンネル以外画像は良好でした。

【混雑具合】
ここは「運転免許関連(試験・申請・更新)」に来た方がほとんどだと思います。
よって混雑しているかどうかは全くの運。
ここで2回献血した限りでは待たされることはほとんどありませんでした。
県内のルームでは一番空いている場所だと考えています。
(免許センターの入口で「献血」と書かれた小さなメッセージボードを持った担当者が呼びかけを行っています。)

【備 考】
このルームの最大の弱点は「休憩所が1階、献血が2階」で行われることです。
広さの関係上どうしようもないことです。
以前は階段での移動も可能でしたが、2009年現在階段がロープでふさがれて
移動はエレベーターだけに限定されています。

問診を行う場所がガラスで囲まれているとはいえ、1メートル後ろには次の献血者が待機しています。
話していることが後ろの人に聞こえてしまいます。
問診の列と血液検査の列が別列なのですけれど、少々わかりにくいので注意。(問診は左側です)

免許センター併設ですから駐車場は沢山設置されています。
駅前の狭い駐車場では停めるのも一苦労という場合には、こちらを利用してみるのも一つの方法です。
広大なアスファルト駐車場ですから、そろりそろり運転の必要性は皆無です。
献血センターと免許センターは別棟です。出入り口脇にありますのですぐ分かります。
献血のためだけの来訪も問題なく出来ます。

免許申請のタイミング(13時から、とか)がありますので、「何時の申請ですか?」などと常に気にかけてくれます。
概して受付担当者、看護士さんには良い印象を持っています。

最終更新:2017年05月09日 23:01