※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆このページでは、霧雨の野望におけるチルノについて詳細に解説しています。
東方Projectでのチルノについて詳しく知りたい方は東方wikiなどのチルノを調べてください

チルノ(Cirno)(劇中では⑨チルノで登録)(? - )

初登場はAct16。上杉家(長尾家)に仕官している異能の者の一人。通称は⑨(バカ)でその頭の悪さは他国にも響き渡っている。
越中侵攻に参加するも姉小路家の奇襲、および殺し間により軍を壊滅させられる。

Act63では謙信と共に信玄の居館へと来訪。双方の姉小路包囲網完成に一役を買う。ある意味カリスマ。

武将紹介登場:Act16
なお、敵方の武将として紹介に登場したのはチルノが初である。

BGM
おてんば恋娘 ~ the Foolish Gir dBu music「紅魔狂詩曲 Scarlet Rapsodia」

☆出生・家族構成


☆官位・役職

☆参加合戦
越中防衛戦(長尾)



革新能力
統率9 武勇99 知略9 政治9 義理9
足軽D 騎馬D 弓D 鉄砲D 計略D
兵器D 水軍D 築城D 内政D
戦法:槍衾、斉射、先駆け、早撃ち
(Act16現在)

うp主解説
どう見てもネタ数値です。本当にありがとうございました。
「⑨」は本来、新武将登録に使わせてもらえない文字なんで、ここだけちょっとあまり大っぴらには言えないズルをしております。

緑の人解説
特にコメント無し。

霧雨の野望創作板スレ主書き込みより
「冷気を操る程度の能力」氷の妖精。紅魔郷2面ボス。
妖精の中では最も強いと言われ、一流武将並みの武勇の高数値はそれを評価しているものと思われる。
一方、武勇以外の数値が極端に低いのは、チルノは東方が公認している程のバカである事が影響していると思われる。
しかし、昔から「バカな子ほどかわいい」と言うとおり、人気は非常に高い。
ところで、三国志動画で話題になっている「チルノ補正」は信長の野望【革新】にも存在するのだろうか?
姉小路家の強敵として立ちはだかっている上杉家家臣として登用されている為、今後の活躍は非常に気になるところ。

Act63 水色コメントより
各三国志動画で見る「チルノ補正」は計略の抵抗力や連鎖やスナイプ率の異常な高さか。
これが革新だと「与一の弓」「一領具足」「軍神」を足したとんでもない補正になるが・・。
チルノは革新でも三国志同様カリスマだだ漏れな「軍神」になれるだろうか見物である。



最終更新:2009年03月13日 22:19