酒蔵

修正履歴

  • 2017/08/07 依頼を受け以下の修正を実施
    • 部品「伝統的な酒造設備」について、果実酒全般を対応できるように設定文を修正
    • 部品「蒸留設備」を削除
    • 部品「空調設備」、「丁寧な見回り」を追加
    • 大部品「酒蔵」を「酒蔵(伝統的製法)」に修正
    • 部品「蔵」の設定文から「玄霧藩国」の文言を削除
    • 部品「空調設備」を「伝統的な保冷設備」に変更。機械を使わない形に修正

部品構造


  • 大部品: 酒蔵(伝統的製法) RD:6 評価値:4
    • 部品: 伝統的な酒造設備
    • 部品: 蔵
    • 部品: 酒瓶・酒樽
    • 部品: 搬入出口
    • 部品: 伝統的な保冷設備
    • 部品: 丁寧な見回り



部品定義


部品: 伝統的な酒造設備

古くから伝わるお酒を造るための設備。
ワインを作る際、ブドウを足で踏んで果汁を搾るための巨大な桶を始め、果実酒を漬け込み発酵させるための樽、圧搾やろ過の道具など、多岐に渡る。

部品: 蔵

中で保存した品が適切な状態で保管されるよう設計された倉庫。
木や土、石材などを利用した伝統的なものを使用している。

部品: 酒瓶・酒樽

作った酒を入れて保管する容器。木製の場合は長期間保管する事により、木の香りが移る事もあるため、酒と木の相性も考慮して用意される。

部品: 搬入出口

酒の原料となる果物やマタタビ、穀物などを倉庫に入れたり、できた酒を出荷するための出入り口。
大きな、あるいは沢山のものを一度に受け渡しできるよう、通常の出入り口とは別に動線を考慮して用意される。

部品: 伝統的な保冷設備

酒の製造を行うのに適した温度および湿度に保つための設備。
ここでは地下のワイナリーを作ったり、土蔵を利用したり、あるいは洞窟のような自然的な保存設備を使用し、機械を使わずに適温を保っている。

部品: 丁寧な見回り

お酒にはそれぞれ醸造や保存に適した温度が存在する。その温度から外れてしまうと、発酵が進まなかったり、ワインであれば酢になってしまうこともある。
また、醸造中に雑菌が入ってしまえば腐ってしまうこともある。
こうしたことが起きないよう、それぞれのお酒の醸造、保存が適切な状態になっているか、こまめな見回りを行っている。
もちろん、見回り中は清潔な状態を保ち、雑菌が入らないよう注意する。



提出書式


 大部品: 酒蔵(伝統的製法) RD:6 評価値:4
 -部品: 伝統的な酒造設備
 -部品: 蔵
 -部品: 酒瓶・酒樽
 -部品: 搬入出口
 -部品: 伝統的な保冷設備
 -部品: 丁寧な見回り
 
 
 部品: 伝統的な酒造設備
 古くから伝わるお酒を造るための設備。
 ワインを作る際、ブドウを足で踏んで果汁を搾るための巨大な桶を始め、果実酒を漬け込み発酵させるための樽、圧搾やろ過の道具など、多岐に渡る。
 
 部品: 蔵
 中で保存した品が適切な状態で保管されるよう設計された倉庫。
 木や土、石材などを利用した伝統的なものを使用している。
 
 部品: 酒瓶・酒樽
 作った酒を入れて保管する容器。木製の場合は長期間保管する事により、木の香りが移る事もあるため、酒と木の相性も考慮して用意される。
 
 部品: 搬入出口
 酒の原料となる果物やマタタビ、穀物などを倉庫に入れたり、できた酒を出荷するための出入り口。
 大きな、あるいは沢山のものを一度に受け渡しできるよう、通常の出入り口とは別に動線を考慮して用意される。
 
 部品: 伝統的な保冷設備
 酒の製造を行うのに適した温度および湿度に保つための設備。
 ここでは地下のワイナリーを作ったり、土蔵を利用したり、あるいは洞窟のような自然的な保存設備を使用し、機械を使わずに適温を保っている。
 
 部品: 丁寧な見回り
 お酒にはそれぞれ醸造や保存に適した温度が存在する。その温度から外れてしまうと、発酵が進まなかったり、ワインであれば酢になってしまうこともある。
 また、醸造中に雑菌が入ってしまえば腐ってしまうこともある。
 こうしたことが起きないよう、それぞれのお酒の醸造、保存が適切な状態になっているか、こまめな見回りを行っている。
 もちろん、見回り中は清潔な状態を保ち、雑菌が入らないよう注意する。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "酒蔵(伝統的製法)",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "伝統的な酒造設備",
         "description": "古くから伝わるお酒を造るための設備。\nワインを作る際、ブドウを足で踏んで果汁を搾るための巨大な桶を始め、果実酒を漬け込み発酵させるための樽、圧搾やろ過の道具など、多岐に渡る。",
         "type": "parts",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "蔵",
         "description": "中で保存した品が適切な状態で保管されるよう設計された倉庫。\n木や土、石材などを利用した伝統的なものを使用している。",
         "type": "parts",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "酒瓶・酒樽",
         "description": "作った酒を入れて保管する容器。木製の場合は長期間保管する事により、木の香りが移る事もあるため、酒と木の相性も考慮して用意される。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "搬入出口",
         "description": "酒の原料となる果物やマタタビ、穀物などを倉庫に入れたり、できた酒を出荷するための出入り口。\n大きな、あるいは沢山のものを一度に受け渡しできるよう、通常の出入り口とは別に動線を考慮して用意される。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "伝統的な保冷設備",
         "description": "酒の製造を行うのに適した温度および湿度に保つための設備。\nここでは地下のワイナリーを作ったり、土蔵を利用したり、あるいは洞窟のような自然的な保存設備を使用し、機械を使わずに適温を保っている。",
         "type": "parts",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "丁寧な見回り",
         "description": "お酒にはそれぞれ醸造や保存に適した温度が存在する。その温度から外れてしまうと、発酵が進まなかったり、ワインであれば酢になってしまうこともある。\nまた、醸造中に雑菌が入ってしまえば腐ってしまうこともある。\nこうしたことが起きないよう、それぞれのお酒の醸造、保存が適切な状態になっているか、こまめな見回りを行っている。\nもちろん、見回り中は清潔な状態を保ち、雑菌が入らないよう注意する。",
         "type": "parts",
         "expanded": true
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]