神話

ビシャモンテンの同族、八大夜叉王の一柱。
もとはアータヴァカと称される悪鬼神だったが大日如来の功徳に触れ、後に夜叉王、四天王、阿修羅などのあらゆる面々を仏陀入滅に際して一同に集め、仏教への帰依を誓わせた。
その功ゆえに、「大元帥明王(たいげんすいみょうおう)」とも称される(軍隊階級用語の「元帥」は、これが起源とされる)。

明王の最高峰・不動明王をも凌ぐ霊験を擁するといわれており、その力は国家守護・敵国粉砕に際して絶大な威を発揮するという。

能力

初期Lv:72

マハンマオン(初期) ディアラハン(初期) アムリタ(初期) ブレイブザッパー(74)

メギドラオン(75) コンセントレイト(76) 武道の心得(79)

物理・光無効 氷結弱点
最終更新:2009年11月27日 13:56