神話

名は「戦死者を運ぶ者」を意する。
北欧神話の主神・オーディンの娘達。オーロラを神格化したものとされる。
多くの場合、鎧兜を纏い駿馬を駆る乙女の姿で描かれ、自らも空を駆け戦いに馳せ参じる。
来るべき神々の黄昏ラグナロクに備え、戦死した人間の勇士の魂をヴァルハラ宮に導く役を担う。

運命の三女神ノルンの末妹スクルドや、歌劇「ニーベルングの指環」におけるジークフリードの妻ヴリュンヒルデもまた、ヴァルキリーの一員とされる。

非公式

北欧圏においては「ワルキューレ」が正しい呼び名であり、ヴァルキリーとは英語圏におけるスペルの綴りに沿った発音呼称である。

「神と人間とを橋渡しする存在」という神秘性ゆえか、ヴァルキリーを題材とした文学、芸術、娯楽作品は数多い。

また、戦闘機やオートバイの名称にも使われている。

能力

初期Lv:8

ブフ(初期) スラッシュ(初期) ラクンダ(初期) メディア(10) 両腕落とし(11)

マハブフ(12)

氷結耐性 疾風弱点
最終更新:2009年11月27日 17:15