久「だーれだ?」サッ

京太郎「わっ」

和「……どうしたんですか、いきなり?」

久「いやぁ、たまにはこういうベタっていうか、王道なこともしてみたくなるのよ」

和「はあ」


優希「その後は『ごめーん待ったぁ?』ですよね!」

久「そうそう。で、『ううん、いま来たとこ』なのよね!」

和「なんですかソレ……」

咲「ちょっとわかるかも」

まこ「わかるんか」

京太郎「待ち合わせの定番だな。やってる本人たちは楽しいんだろうけど」

和「楽しいんですか?」

京太郎「だと思う。やったことないからわかんないけど」

和「ふむ」



次の日


ガチャ

和「ふぅ、日直で遅れてしまいました」

咲「あ、和ちゃんお疲れ様」

京太郎「よし、テンパイ。頼むから出てくれよー」カチカチ

和「須賀君はネト麻ですか」


和(どうやら私が来たことに気づいてないようですね。あ……)

和(今なら、昨日のアレができるのでは?)

和(後ろから目隠しして『だーれだ?』)

和(やってみると楽しいらしいですし。よし!)


和「そろーり、そろーり」

京太郎「出せ……イーピン……! オレのイーピン……!」カチカチカチカチ

和「……だ、」


ポヨン


和「だーれ、だ……」

京太郎「和だ」


和「……目測を誤ってしまいました」

京太郎「ありがとうございます(ドンマイ)」



カン