※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

操作キャラクター紹介

  キャラクター別の詳しい操作方法・テクニック等はこちらのページへ

※PC Xbox360 PS3共有のwikiなので、戦士等の特殊技は特殊小攻撃中攻撃大攻撃と表記しています。


Classes


Warrior(戦士)



Archer(弓使い)



Scout(斥候)



Mage(魔法使い)




Heroes and Villains

チーム得点が半分に達した時に、チーム内で最も貢献したプレイヤーが
Heroes(又はVillains)を使用する選択権を得ることができる。

※選択肢は 『 Yes / No 』
『 No 』を選択した場合は、次点のプレイヤーに選択権が移る。



Heroes


Frodo(フロド)

指輪の所持者として「一つの指輪」を滅びの亀裂へ投げ込み捨てる使命を余儀なくされたホビット。
クラスはスカウト(Scout)。

Gandalf(ガンダルフ)

白のガンダルフとして登場。
名剣「グラムドリング」と白い杖を手に戦う。
クラスは魔法使い(Mage)。

Aragorn(アラゴルン)

「指輪の仲間」の一人で、かつてサウロンを倒したイシルドゥアの末裔。
一度は冥王サウロンを倒した剣「アンドゥリル」を手に取り戦う。
クラスは戦士(Warrior)。

Legolas(レゴラス)

エルフで、弓矢の名手。
本来犬猿の仲である筈のエルフとドワーフだが、
「指輪の仲間」である彼とギムリは、異例の友情で結ばれている。
クラスは弓使い(Archer)。

Gimli(ギムリ)

性格は頑固だが、勇猛果敢なドワーフの戦士。
斧の達人で「指輪の仲間」として旅した。
クラスは戦士(Warrior)。

Boromir(ボロミア)

※ダウンロードコンテンツ追加キャラクター。
ゴンドールの勇猛な大将。

Faramir(ファラミア)

人間たちの王国ゴンドールの執政の次男。
「指輪の仲間」の一人、ボロミア(Boromir)を兄に持つ。
クラスは戦士(Warrior)。

Éowyn(エオウィン)

「ローハンの白い姫君」と呼ばれる、気品ある女性。
変装して指輪戦争に参加する。
クラスはスカウト(Scout)。

Arwen(アルウェン)

※ダウンロードコンテンツ追加キャラクター。
エルフ族の姫。
アラゴルンとは相思の仲。

Elrond(エルロンド)

荘厳な面持ちの、裂け谷の領主。
最後の同盟の戦いにも参加した。
クラスは戦士(Warrior)。

Isildur(イシルドゥア)

かつてサウロンの肉体を滅ぼし、そして指輪に魅了された哀しき王。
クラスは戦士(Warrior)。



Villains


Sauron(冥王サウロン)

中つ国の支配を目論んだが、人間とエルフの最後の同盟により肉体を滅ぼされた冥王。
強大な魔力とメイスを持ち戦う。
クラスは戦士(Warrior)。

Mouth of Sauron(サウロンの口)

サウロンの意思を伝える代弁者。
クラスは魔法使い(Mage)。

Saruman(サルマン)

白のサルマンと呼ばれる、かつての賢者。
指輪について研究しているうちに、
やがて指輪の力に魅了されサウロン側に寝返ってしまう。
クラスは魔法使い(Mage)。

Nazgûl(ナズグル)

冥王サウロンに仕える、黒装束の騎手の姿をした邪悪な9人の指輪の幽鬼。
元は人間の王だった。しかし、指輪の力によりサウロンに隷属されてしまう。
クラスは戦士(Warrior)。

Witch-King(アングマールの魔王)

「アングマールの魔王」と呼ばれる、ナズグルの首領。
9人の中で最強の騎士。サウロンの腹心の部下として数々の惨劇を引き起こした。
クラスは戦士(Warrior)。

Gothmog(ゴスモグ)

※ダウンロードコンテンツ追加キャラクター。
オークの首領。ペレンノール野の戦いでは、魔王の副官を務める知将。

Lurtz(ラーツ)

ウルク=ハイの首領。サルマンにより造られ、ボロミアやアラゴルンと戦った。
クラスは弓使い(Archer)。

Wormtongue(蛇の下 グリマ)

ローハン王セオデンの側近だが、その実、サルマンの配下。
サルマンの指令で、ローハンの王を人知れず弱らせていた。
クラスはスカウト(Scout)。

Balrog(バルログ)

ドワーフの坑道モリアを荒廃させ支配した、影と炎の悪魔。
ガンダルフと戦い、滅んだ。
クラスは特殊。その操作方法はエントやトロールに近い。


最終更新:2015年01月11日 23:16