原色ギャンブル図鑑

原色ギャンブル図鑑

 作画   山松ゆうきち? 
掲載誌  不明 
話数 全12話

あらすじ

労務者の千代の介に、立ちションで彼のデカチンコを見せられたひとみが一目惚れした。ギャンブルも強くて財産持ちだが、オン歳六十二歳! 求愛された千代の介も、ひとみの血圧が高くて心臓が悪いと言う言葉を信じて結婚。SEXに励んで早死にさせようと頑張るが…。「桃色ギャンブル音頭」 他に「尺八クイーン誕生」「乗っ取り勝負」「ギャンブルちゃんこ鍋」「ギャンブル村おこし」「けちけちギャンブラー」「臨終トトカルチョ」「桃色ギャンブル合戦」「原色ギャンブル図鑑」「神ヨオ許シ下サイ」「出目式ノミ屋つぶし」「天下ゴメンのサラリーマン」「日本から来たチャンピオン」を収録。(eBookJapan紹介ページより)

単行本

レーベル名 出版社 版型 巻数 奥付
劇画キングシリーズ スタジオシップ B6 全1巻 1990年3月10日初版

備考

「臨終トトカルチョ」が麻雀回。

+ タグ編集
  • タグ:
  • 山松ゆうきち
  • 劇画キング
  • ギャンブル総合
  • 80年代

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2011年06月05日 21:00