大陸博徒

大陸博徒


 原作   梶川良 
 作画   北野英明 
掲載誌 週刊漫画ゴラク?78~79年ごろ連載
話数 不明

あらすじ

三ツ木英介は、麻雀を通しての友・紅爽春を無実のスパイ容疑で失う。彼の遺志を継いで麻雀を続ける三ツ木自身も召集され、今、ソ満国境の最前線・地獄部隊へ、送り込まれたのだった…!!(2巻あらすじ文より)
軍隊の中でも麻雀を続けると誓った三ツ木英介、そのために上官に睨まれ、ソ満国境の最前線・地獄部隊へ配属される。その部隊長は、不敗を誇る雀鬼だった……!!(3巻あらすじ文より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
週刊漫画ゴラク特別臨時増刊 日本文芸社 B5(雑誌形式の総集編) 全?巻
ゴラクコミックス 日本文芸社 B6 全3巻(入隊編・国境編・流浪編) 1巻・1979年12月25日初版、2巻・1980年1月25日初版、3巻・1980年3月10日初版 大陸博徒 コミックセット [マーケットプレイスセット]

備考

  • 雑誌掲載時は原作者は李映伝名義。

+ タグ編集
  • タグ:
  • 北野英明
  • 梶川良
  • 70年代
  • ニチブンコミックス
  • 週刊漫画ゴラク

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2011年10月23日 21:12