※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

肉質 耐久値
部位 打撃 部位 耐久値目安 気絶
20 (27) 5 10 20 0 15 100(130)
25 5 10 15 0 10 0
背中 背中 0
43 5 15 15 5 10 0
刃翼 20 10 10 20 0 15 刃翼 低/低 0
前脚 23 5 5 15 5 10 前脚 0
後脚 38 5 10 15 0 10 後脚 高/高 0
尻尾 45 5 10 20 5 10 尻尾 0
尾先 55(69) 5 10 10 5 10 尾先 0
()内は怒り時


画像(ネタバレ注意)
















攻略

後脚、尻尾、尾先が比較的柔らかい。
毒針リロードは尻尾を部位破壊すると多少隙が大きくなる。
正確には尻尾をうねうねさせてからピンと張る動作を二回行うようになる。
黒wikiによると、合計8回行動したら弾切れを起こす。
弾切れは尻尾の棘が怒り状態か否かに関わらず逆立たなくなるのでわかりやすい。

原種との違いについて。

脇に飛んでから、大飛びかかりに派生することがある。
普通の飛びかかりとタイミングが違うので、原種の感覚で回避しようとするとこれの餌食に。
飛ばれたらどちらかというと距離を取ったほうがいいかと。

尻尾ビターンの一発目はハンターを捕捉してこない。
なので少しでも距離を離せていれば毒針にだけ注意すればいい。
ただし連続で繰り出した場合の二発目はかなり正確に捕捉してくる。
こちらはむしろ密着するように前転回避してしまったほうがいい。

あと咆哮の範囲が地味に広くなっている。

攻略としてはまずプロハンでない限り回避性能を付けていったほうがいい。
主に後脚や尻尾を狙うことになるので、常に背後を取りながら戦うことになる。
でも、もろに腹下にいるとカメラが見づらい上にいくつかの攻撃が避けづらい。
なのでナルガの体の中心から前転一回分ぐらいの立ち位置を意識したい。

ビターンは、自分がナルガの頭側にいるときは前述のとおりに避ける。
自分が尻尾側にいる時は、尻尾に沿うように距離を取って、ビターン後に頭側に来るように避ける。
回転攻撃は普通のナルガと同じ感覚で前転回避すれば毒針も当たらない。
連続で繰り出してきたら麻痺解除モーションが入るので攻撃チャンス。

笛は演奏もしなければいけないので追い込まれると他武器以上にgdりやすい。
出来ればモドリ玉は調合素材も持って行こう。
自分強化は吹ける時にガンガン吹いちゃっていいと思う。

参考動画



攻略(簡略化)

  • 背後を取れ
  • 無理して深追いはしないように。やばくなったらモドリ玉
  • 解毒薬 or 漢方薬を忘れずに

推奨武器(G級)

岩石笙【駆ノ音】
火力を重視するならこれ。
破岩鈴イエログラフ
早い段階で尻尾を破壊しやすい。


  • 画像ワロタwww -- 名無しさん (2012-03-19 16:21:55)
  • 最初リンクミスかと思ったわw -- 名無しさん (2012-03-28 06:27:57)
  • ()内は怒り時か?そうなら説明として書いておこうぜ -- 名無しさん (2012-04-04 20:41:35)
  • 画像、確かにwwwww -- 名無しさん (2012-09-10 19:06:52)
  • 画像はどうやって見るんですか -- ふんたー (2012-11-13 10:04:46)
  • 画像はそういうことかwww ネタバレすぎるだろ自重しろwwwwww -- 名無しさん (2012-12-24 15:33:35)
  • 画像やっと見えたわwwwwなるほどなwwww -- 名無しさん (2012-12-28 14:52:30)
  • 画像が的確すぎるww -- 名無しさん (2013-02-22 21:33:43)
  • 画像すげえネタバレだなwww -- 名無しさん (2013-03-12 22:02:14)
  • 画像が何も見えないのだが、そういう事かw -- 名無しさん (2013-04-13 18:49:56)
名前:
コメント:
|
添付ファイル