※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q1:
396 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/08/10(金) 08:04:50 ID:9jKpsxtw
モス→バサルモス→グラビモスと成長すると聞きましたが、
モスからバサルモスへの成長に無理がありませんか?


Q2:
161 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/07(金) 20:41:07 ID:ma3gsIjy
豚であるモスが飛竜種のバルサモス→グラビモスと成長するのが理不尽です


Q3:
265 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/14(金) 16:18:52 ID:rmysOiR4
密林でモスをこの前捕まえました。
しかし、いつまでたってもモス→バサルモス→グラビモスと進化しません。
進化の様子を見れないのが理不尽で、ついついポケモンをやってしまいます。


Q4:
558 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 13:16:24 ID:N6pPWCwU
モスの進化した姿がバサルモスなのに 
あんなに強く大きくなるのは変です。 
あと食べ物もキノコから鉱石に変わるのも納得がいきません。 
あれじゃ全く別の生き物じゃないですか


A1:
397 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/08/10(金) 08:51:55 ID:QSz1rZP2
 >>396
モスの生息数とバサルモスの生息数の違いはご覧の通りです。
厳しい生存競争を勝ち抜いたごく一部のモスがバサルモスとなるまで成長します。

ちなみに幼いモスの背中にある苔は長い年月をかけ石化し全身を覆います。

398 ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン 2007/08/10(金) 10:10:05 ID:Ij8gDfwv
足の本数も何もかも、モスとバサルモス・グラビモスは違います。
モスは草食種であり、バサルモス・グラビモスは飛竜種です。
成長して種が変わるというのはあり得ない話であり、モス→バサルモス→グラビモスは都市伝説です。

A2:
162 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/07(金) 22:45:58 ID:5BZOh3iz
実を言うと豚のモスの中にモスに擬態したバサルモスがまざっています
このことが世間に知れると「バサルたん愛護会」の人がモスを狩ることを禁止してしまいます
するとモスも増えるので彼らの大好物の密林のキノコは全滅してしまい、キノコをよく使う人たちは大打撃を受けます
なのでこのことはギルド内で極秘にされているのです

うわなんだ貴様ら(ry

163 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/08(土) 01:45:13 ID:H0uIY2Fk
 >>161
 >>162は真っ赤な嘘です。ギルドの信頼を失墜させるための悪質な書き込みです。
モスに擬態したバサルモスは存在しません。ギルドが保障します。

A3:
267 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/14(金) 16:21:24 ID:LXkNdMZB
 >>265
「進化の繭」というアイテムをご存知でしょうか。
ご存じでしたら、ポケモンではなく遊戯王を始めてみましょう。


A4:
559 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 13:32:18 ID:xsDR4MN4
 >>558
全く別の生物なので何等理不尽ではありません


560 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 13:32:57 ID:IcYRsrmh
ポケモンを考えてみてください。
モス→バサルモスくらいどうと言うことありませんね。


562 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 13:54:13 ID:N6pPWCwU
 >>560
つまりモス=ポケモンという事でしょうか


563 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 14:46:21 ID:gOl/T5RM
 >>562
モスにもMHにもポケモンにも限らずそういった突然変異的事変があるということです
ご理解いただけましたか?


564 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 14:57:43 ID:CHDXgn9d
 >>562
「げんきだしな」
「げんきんだしな」

この様に、語感は似ていても内容は全く違う事が多々あります
つまりそういう事です


566 :ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン :2008/03/27(木) 15:17:36 ID:1HdmLEh9
 >>558
人間だって最初から肉を食らうわけではないですよね?
母乳で育ち歯が生えてからやっと食べます
モスもそれは同じでキノコはモスにとって離乳食です
何れ歯が生えてきて石や鉱石も食べられるようになるのです