モーション値

連射LV1でも連射LV3でもモーション値に大差はないように見えて
狩り中に溜めないプレイを考えるにも、実際は溜め倍率の方が重要。

連射貫通拡散のモーション値を比較して
貫通の合計モーション値の高さを知っても、
実際は弱点部位に狙いが集中する/しない差の方が重要。

…というのもあって、このモーション値を詳しく知ったところで
狩り効率が激変するということはない。

ただし、連射の上部一個の値が馬鹿でかいのと
拡散はやっぱり中央の値が高いってことと、
それぞれのLV3やLV4、LV5が大差ないことと、
矢切りの蓄積値の低さは覚えておいて損は無い。

Q「睡眠ビン付けて矢切りで睡眠狙いしてもいいよね」
A「状態異常蓄積値2でやりたいならどうぞ。10秒で5回復されるがな。」


連射(矢が複数なら上から順に)
射撃Lv 威力値 状態異常蓄積値
LV1 12 13
LV2 12+4 7+7
LV3 12+4+3 5+5+5
LV4 12+4+3+2 4+4+4+4
LV5 12+4+3+3 4+4+4+4

貫通
射撃Lv 威力値 状態異常蓄積値
LV1 6×3 5×3
LV2 6×4 4×4
LV3 6×5 4×5
LV4 6×5 4×5
LV5 6×5 4×5

拡散(矢が複数なら左から順に)
射撃Lv 威力値 状態異常蓄積値
LV1 4+5+4 5+5+5
LV2 5+6+5 6+6+6
LV3 4+5+5+5+4 4+4+4+4+4
LV4 4+5+6+5+4 4+4+4+4+4
LV5 5+5+6+5+5 4+4+4+4+4

曲射
曲射 威力値 めまい値 状態異常蓄積値
放散型 6+7×5 3×5 4×6
集中型 6+7×5 4×5 4×6
爆裂型 6+35 20 13×2
爆裂の状態異常蓄積値は爆発前の落下時と爆発の二回。

曲射は溜め3以上でしか撃てないので、
溜め倍率を反映した実際の状態異常蓄積値は以下の通り
曲射 麻痺・睡眠
放散・集中型 6(9)×6 5(7)×6
爆裂型 19(29)×2 16(25)×2
()内はビン強化弓(蓄積値1.5倍)の時。

矢切り
矢切り モーション値 状態異常蓄積値
1段目 10 2
2段目 24 2
※MHP2Gの値だけど、まぁどうせ同じだよね。



最終更新:2011年04月24日 08:00
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。