※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

相田タダヨ

あいた-
153/45 B84 W60 H86
ニ暦4080年生まれ(アイキャッチより)

ラジルギ

16歳。シズルの中学からの友達(シズルの相棒とのこと)で、PCやメカ、その他諸々に強い。
普段から体育倉庫に自分のPCやらお菓子やら置いているようで、いろんな意味で学校内でも有名人。
家にもほとんど帰っていない模様。

曲げた人差し指で眼鏡をずり上げるのが癖。
家族構成はシズルもよく知らないが、一風変わった家庭環境らしい…。
芯が通っていて、我が強いタイプ。交友関係は広く浅くよりも狭く深くな方。
親しい人間としか話せない。
男の子を前にすると緊張してまともに振舞えない。
が、アニメやマンガやネット、PCなんかの話になると相手が男でも女でも俄然強い。
メールやチャット大好き。
ゲーム本編では、体育倉庫の中から独自の方法でシズルをナビ。小次郎を作った人でもある。

ニ暦4088年に電波テロで行方不明になった弟・イクトがいる。
怠慢な対応しかしない警察に失望したタダヨは、中学生の頃(ニ暦4093年)からネットで独自に弟探しを始める。
ニ暦4095年、お互い偽名で三島ルキとネット上で出会い、大喧嘩をする。
本編の最後で全てのサーバーからルキのデータをデリート。彼女をフォーマットしたが、その真意は不明。
ブックレットによると、エンディングの最後の「umbla is still in her.」の彼女とはタダヨのことらしい。
なお、エンディングで一瞬でるカットイン(「キモオタ死ね」が目立つあれ)によると、なにやら悪質なイジメにあっていたことを匂わせる文章があったりする。

マイルストーンSTG最新作、イルベロにもアイキャッチ,真EDに登場。

イルベロ


おそらく、「この世界を観るもの」。
真EDでソーダを名乗り登場。
さらにハッキングがバレてデリートされかけたチーポに助け船を出し、
さきに進もうとするルジエにログアウトを促す。
最後にルジエに自らの名前を告げ「また、別のアーキシャルで会える」と告げる。
最終更新:2009年07月21日 15:48