2016年4月24日 フォースラボ 2016 5MAX GRAND-PRIX 第1回大会


参加メンバー

  • だる(記)
  • こむお
  • かつまる
  • TOMMY


場所

MINI4WD WORK PLACE FORCE LABO(元町・中華街駅)
http://forcelabo.com/



ルール

参加者は45名。一次予選は5人ずつでレースし、9レースで9名が準決勝進出。
一次予選敗退者から一人ずつ走らせ、タイムアタックの結果で上位6名が敗者復活で準決勝進出。
準決勝は3名ずつで争い、5レースで5名が決勝進出。決勝は5名でレース。


コース

新橋TPFよりもジャンプセクションが豊富で、とんでもない高さから落ちることになる。
ハイジャンプや連続DBというセクションがあったため、コースアウトは非常に多かったです。
少々壁に乗り上げてもねじ込めるマシンでないとしんどい、まさにフレキシブル向きのコースでした。


結果

名前 結果 写真
だる 優勝
左からTOMMYマシン、今回優勝のエナジーグリーン(だる)、4位入賞のキュベレイ(こむお)、かつまるマシン
こむお 4位
かつまる 一次予選敗退
TOMMY 準決勝敗退


だるの感想

今回、かつまるが名古屋に引っ越すことになり、送別レースということで、
はいれぐ4人全員そろって横浜の元町・中華街にあるフォースラボさんの大会にお邪魔してきました。
フォースラボさんは今回が初めてでしたが、5レーンのコースを常設しており、
入場料がかかるものの新橋TPFより広くて快適!
大型の3レーンコースもあり、5レーンも新橋とは違うセクションを練習できるし、
このお店はこれから聖地になっていく気がします!

大会は11時にエントリーして、ジュニアクラスの合間などにかなり練習できる時間があって、
一次予選に出る前に十分な調整時間があります。
じっくり調整しきったうえで一発勝負するという、ちょっと今までに経験のないパターンです。

予選前の調整時間では、1回走るたびにどこかが壊れるという、
自分のマシンのもろさを露呈しましたが、まぁまぁな速度で入って満足。

一次予選は、他のマシンがコースアウトしていく中、
25.2秒というタイムで準決勝進出を決めました。
チームメンバーは、TOMMYは26秒台で準決勝進出を決めました。
こむおとかつまるがコースアウト負けで、タイムアタックへ。

タイムアタックによる敗者復活では、
コースの難易度からコースアウトが続出し、完走者が少ない。(笑)
全員が1回ずつ走らせても6名の完走者が出ず、2回目のタイムアタックへ。
かつまるは2回目もコースアウトし、ここで脱落。
こむおはさすがの調整力を発揮し、2回目のタイムアタックで25.2秒というタイムで準決勝進出を決めました。

こむおはこの後の準決勝までの練習走行で24秒台にあげてきてました。

準決勝では3人ずつのレースとなりましたが、
自分のレースでは最後に自分が残ったものの4週目くらいにコースアウト。
サドンデスでの再レースとなって、今度はちゃんと走り切って勝ち上がりました。
TOMMYに聞いたタイムによると、24.3秒だったとのこと。
これならこむおとも戦えそうなタイム。

一方、こむおとTOMMYは直接対決し、こむおが勝利してました。
というわけで、決勝はこむお含む5人でのレースとなりました。
結果、3周目くらいでトップに立って優勝することができました!
表彰状とレアな景品まで頂き、最高でした!
こむおは残念ながらコースアウトとなり、4位でした。でもさすが。




そしてアフターは、チームメンバー4人で横浜中華街へ!
いやー、ミニ四駆を楽しんで4時には飲んでるって幸せ!
これからはいれぐは、全員が揃う機会は減るかもしれませんが、
距離は離れても今まで通り、ときどきはこうして会えればなぁと思います。

前回の新橋の優勝もそうですが、今回優勝できたのも、
いつも惜しみなくノウハウを公開してくれている、こむおの力が大きいです。
エナジーグリーンも、ほとんどジ・Oのコピーマシンとなってます。(笑)
このマシンで優勝できたことで、こむおマシンの優秀さが改めてよくわかりました。
みなさん、メルマガを購読しましょう。(笑)

最後に、フォースラボの店員のみなさん、大会参加者のみなさん、
今日は楽しい大会をありがとうございました!
今回、フォースラボの記念すべき第1回 5MAX GPで優勝できてすごくうれしいです!
またぜひ参加させて頂きます!


こむおの感想

だるがほとんど書いてくれてるのでシンプルに。

■フォースラボさんについて
  • 公式5レーンコースの再現性:すばらしいの一言!まったく違和感なしでした!
  • 雰囲気:いい感じ!スタッフさんも、レーサーの皆さんもフレンドリーで初めてでしたがアウェイ感なく遊ばせてもらえました!
  • 設備:机が広い!コーヒー、ソフトドリンクが飲み放題!快適!
  • コースレイアウト:王道的なコースレイアウトで気持ちよく走らせることができました!
総じて、とてもすばらしく、2時間かけて遠征した甲斐がありました!

■だるについて
だる、優勝おめでとう!

だるの決勝の走りにはしびれました。
あの速さでよく入れきるなと。

自分が勝てなくても勝ってくれるメンバーいるというのは、ホント心強い限りです。

でも、対だるでは、少し負けがこんできてるので、そのうち必死に一矢報いたいと思います(笑

■自分について
タイムアタック1回目、2回目のプレッシャーによる気持ち悪さは、少し前のM4SP最終予選的なものがありましたね( ̄∇ ̄;)
予選勝ち抜けを決めていた、だるとTOMMYにもこのプレッシャーを共有できていたようで、自分はニュータイプなんじゃないかと思いました。

なんとか決勝まで行けて良かったです。

■中華街について
うまい。最高です。
フォースラボから中華街までを含めてミニ四駆だと認識しました。

■かつまるについて
かつまる、愛知に行っちゃうけど、ミニ四駆やめるなよ!
真ん中の静岡では必ず会おう!
今まで散々付き合ってもらったから、例えば愛知大会に来い、と言われれば、ソロでもいくからな!

■まとめ
フォースラボスタッフの皆さん、レーサーの皆さん、楽しい雰囲気で遊ばせてもらってありがとうございましたm(_ _)m
本当に楽しかったです!

次回以降の5MAX GRAND-PRIX もできるだけ都合をつけて参加したいと思っています。
今後ともよろしくお願いします!!






|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|