※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

農業品評会開催に当たって

 病院を建設にあたり、契約農家を募って経営するよう指導させて頂いておりましたが、それでは変化が急激すぎ、皆様に対する苦しみばかりが重くなってしまうと判断しました。
 そのため、麻薬など人体に有害な影響を与える薬物に関しては国が管理、規制していきますが、それ以外の農作物に関しては今まで通りNACによるトレーサビリティーにより安全を確保していきます。
ただ、NACの力を借りているだけで食の安全は確保できますが、現在の所農家1人1人の努力がは評価しきれていないように見受けられます。
そこで、病院で使用する作物に限らずNACとは別に国でも品質評価を行い、定期的に品評会を行いたいと思います。
この品評会で農業技術の向上と農産物の品質向上だけでなく、国の食べ物の良さが広く知らしめていき、この前のように風評に流されず自国の農業を信頼できるようになれる事を願います。
ささやかではありますが、品評会では賞金も出ますので農業を営んでいる皆様はふるってご参加ください。




品評会の内容

  • いくつかの部門を設け、優秀な農作物に賞を贈ります。(部門の分け方は今後より公平に審査できるように修正していきます。)
  • 品評会で賞を取った農作物を神社にお供えするほか、悪魔にも届けます。
  • 品評会にあわせ、野菜、果物の即売会を開催し、新鮮な作物を購入できるようにします。


質疑結果より2億を資産より消費します