※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水仙堂 雹 の発言:
こんばんはー

水仙堂 雹 の発言:
予約したゲームの時間になりましたので伺いました

芝村 の発言:
はい

水仙堂 雹 の発言:
予約記事はこちらです


【予約者の名前】36-00690-01:水仙堂 雹:神聖巫連盟
【実施予定日時】9/29/21:00~22:00
【ゲーム実施時間】20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・水仙堂 ヴァンシスカ:個人ACE:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・36-00690-01:水仙堂 雹:-0マイル:入学済

今回は個人ACEの誕生日ということで枠をいただきました。ありがとうございます。
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=4972

芝村 の発言:
イベントは?

水仙堂 雹 の発言:
ヴァンシスカの誕生日をお祝いしたいと思います

水仙堂 雹 の発言:
危険がなければ藩国でお願いします

芝村 の発言:
まだ生きてたかな。2分待ってね

水仙堂 雹 の発言:
はーい

/*/

芝村:ここは、神聖巫連盟だ。
  :派手で、汚い街並が続いている。

水仙堂 雹:むむ
     :Q:周りの人の様子はどんな感じでしょうか

芝村:A:薬をもとめてさまよってるね。
  :時折、倒れてそのまま死ぬものもいる。

水仙堂 雹:#あぶなーい

芝村:いくつもの片付けられてない死体が腐臭を放っている

水仙堂 雹:Q:待ち合わせ場所に来ていると思うのですが、ヴァンシスカの姿はありませんか?

芝村:A:ないねえ

水仙堂 雹:r:国に連絡して、死体を埋葬してもらいます。
     :冥福を祈りつつ

芝村:拒否された

水仙堂 雹:さぁどこへ行こうか・・・

芝村:そんな汚い仕事は出来ないという話だ

水仙堂 雹:むむむ
     :Q:今いるのは元からの街でしょうか 新しい第二都市でしょうか?

芝村:向こうから暁の戦士団が歩いている。
  :A:元々の場所

水仙堂 雹:戦士団の様子を観察しつつ挨拶を
     :『どうもこんにちわー』

芝村:暁の兵は頭をさげた。
  :顔をしかめている

水仙堂 雹:『しぶい顔をされていますね どうされましたか』

暁の兵:「いやまあ、我々は、このように堕落しているのは、慣れておりません」

芝村:年長者がなんかサイン送っている

暁の兵:「失礼」

水仙堂 雹:r:サインが同じ暁の兵に向けてのものであれば、追いかけてみます

芝村:隣の兵に、そういうこと言っても無駄だと、とめられたようだ

水仙堂 雹:なるほど
     :では移動を
     :r:漢方病院へ移動します
     :『失礼します』

芝村:病院についたよ。

水仙堂 雹:Q:病院は機能していますか?

芝村:たくさんの人々が働いている。
  :だが患者はそれ以上に多く、麻痺しそうだ

水仙堂 雹:r:ヴァンシスカの姿があるか聞きつつ探してみて、いなければ児童養護施設へ移動します
     :r:移動する道すがら、普通の家庭の様子を観察します

芝村:r:普通の家庭などはすでに崩壊しているようだ。
  :ヴァンシスカはいないようだ。児童擁護施設に着いた。
  :暁の兵が守ってる。
  :あれ。あったな。さっき

水仙堂 雹:『おや、またお会いしましたね 中に入れますか?』

暁の兵:「ここは、我々が守っております。どうぞ、お引き取りください」

水仙堂 雹:『人を探しているのですが、水仙堂のヴァンシスカをご存知ありませんか』

暁の兵:「存じております」

水仙堂 雹:『今 どこにいるのでしょうか』

暁の兵:「お教えできません。貴方には」

水仙堂 雹:『私には・・ですか』

芝村:暁の兵はうなずいた

水仙堂 雹:#うあー
     :r:少し離れて 木でもあればそこで 休んで落ち着きます

芝村:はい。

水仙堂 雹:Q:やりとりしている間の相手の表情はどうでしたか?

芝村:A:貴方を見下していたようだ

水仙堂 雹:では施設を守る兵のところへ戻り 自分が会いに来たことを伝えるだけ伝えてもらいます
     :それから 遅くなったけど誕生日おめでとう と
     :r:伝言をお願いできたらこの場を離れます

芝村:兵達は戸惑った後、うなずいた。伝えに行ったようだ。
  :どこにいく?

水仙堂 雹:孔明廟の様子を見に
     :r:気合入れたいので頬をたたきます

芝村:はい。

水仙堂 雹:ぺちぺち

芝村:孔明廟はずいぶん静かだ。
  :流民も気味悪がって近づいてないらしい。
  :ここだけ、奇妙に静かだ

水仙堂 雹:Q:立ってみて 嫌な感じなどはしますか?

芝村:A:それはない

水仙堂 雹:ふむ
     :でははじめいた街の違う区画へ移動して情報収集します

芝村:でようとすると、白い服の男がいる。
  :貴方は会ったことがある。

水仙堂 雹:Q:以前会ったのはハイマイルで でしょうか?
     :『おや こんにちわ』

芝村:A:ええ
  :相手は、児童擁護施設の方を指さした。

クーリンガン:「ヴァンシスカ、襲われているわよ」

水仙堂 雹:!
     :r:施設へ走ります
     :『なんでかしらんが 情報ありがとよ!』
     :#ここは信じてみましょう

芝村:馬車が襲われている。
  :暁の兵士たちがすごい勢いで暴徒をけちらしている。
  :馬車からヴァンシスカが顔を見せた

水仙堂 雹:r:こちらもヴァンシスカの顔を見ます
     :無事でよかったー

芝村:その隙に、ヴァンシスカは襲われた。
  :3

水仙堂 雹:暁の兵に感謝を

芝村:2
  :1

水仙堂 雹:とびつきます
     :ヴァンシスカに

芝村:とびついた
  :かわした。
  :暁の兵がすぐに暴徒を倒した。

暁の兵:「撤退するぞ」

芝村:逃げ出した

水仙堂 雹:r:暁の兵と馬車を追います

芝村:はい。

/*/

芝村:何とか逃げ出した。
  :施設に戻ったよ

水仙堂 雹:はぁはぁ

芝村:ここはまだ。普通だ

水仙堂 雹:Q:自分は外、ヴァンシスカや兵は中 という状況でしょうか

芝村:A:いや。全員中だよ
  :貴方も入れられている。
  :門は閉じた。

水仙堂 雹:r:息を整えつつ 周りを見ます

芝村:子供達が心配そうに見てる
  :ここはまともなやつらがのこってるようだ
  :死体もない

水仙堂 雹:#よかった
     :r:子供に微笑みます
     :こわくないよー

芝村:子供も笑った。
  :ヴァンシスカは息を整えた。
  :ため息をついた。

ヴァンシスカ:「無事で良かった」

水仙堂 雹:子供の不安を和らげつつ ヴァンシスカを見ます
     :『無事でよかった ヴァンシスカ』
     :r:心の中で小さくくーりんに感謝を

ヴァンシスカ:「・・・この国で動き回るのは、自殺行為です」

水仙堂 雹:『ごめん』

ヴァンシスカ:「・・・いえ。すみません。厳しい表現で」

水仙堂 雹:『そして ありがとう』
     :r:可能なら ヴァンシスカを抱きしめます

芝村:ヴァンシスカはびっくりしたが、抱きしめられた。
  :ため息をついた。よかったというように。

/*/

水仙堂 雹:『あと 誕生日おめでとう』

芝村 の発言:
はい。・おつかれさまでした。

水仙堂 雹 の発言:
ありがとうございました

芝村 の発言:
誕生日おめでとうは、入力しておきます。

水仙堂 雹 の発言:
自分の口から伝えたいのでよろしくお願いします。ありがとうございます

芝村 の発言:
はい。

芝村 の発言:
評価は+1+1でした。

芝村 の発言:
秘宝館には1,1で依頼できます。

水仙堂 雹:
はい

芝村 の発言:
では解散しましょう。おつかれさまでしたー

水仙堂 雹:
おつかれさまでしたー