※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部品構造


  • 大部品: 採石業者(低物理版) RD:8 評価値:5
    • 大部品: 採石業者の業務 RD:3 評価値:2
      • 部品: 岩石の採掘
      • 部品: 石材への加工
      • 部品: 砕石
    • 大部品: 採石業者の訓練(3年) RD:4 評価値:3
      • 部品: 石材の取り扱い教習
      • 部品: 道具の取り扱い教習
      • 部品: 実地訓練
      • 部品: 基礎体力の造成
    • 部品: 安全第一



部品定義


部品: 岩石の採掘

採石業者は、建材として使われる石材の材料となる岩石を採掘することを業務とする。地味だが、彼らが作る石材は、様々な建築の場で使用されることが多い。
採掘方法に関しては、多くの場合は露天掘りである。


部品: 石材への加工

採掘した岩石を、建材として必要なサイズへ切り出し、加工することも仕事の一つである。使用する道具は様々だが、適正なサイズへの切り出しは熟練を要する。

部品: 砕石

大型の石材への加工の際、産出された端材の岩石は、細かく砕き、砂利へと加工する。加工された砂利は、造園や土嚢作りに使用される。

部品: 石材の取り扱い教習

業務上、大型の石材を扱うことが多い職種であるため、採石の方法や加工といった技術だけでなく、岩石の種類に関する知識も、熟練者から教えられる。

部品: 道具の取り扱い教習

石材の切り出しや加工に使用する道具に関しての知識を学ぶ。正しい使い方をしなければ、ケガをすることもあるからだ。

部品: 実地訓練

教育担当の熟練者と一緒に実際の現場の業務に携わることで、実際の業務の流れを学ぶ。怒鳴られることも多いが、頑張って覚えよう。

部品: 基礎体力の造成

岩石の採掘や端材の砕石作業によって、副次的に筋力や持久力を造成することができる。
また、昼食時のご飯も、おいしく感じるようになるぞ。

部品: 安全第一

常に重量のある岩石を取り扱う以上、作業の安全を確保するのは、自分だけでなく、同僚の命を守ることにもつながる。
作業を行う前に指差し確認や、自らが扱う道具の状態、安全帽の着用、異常が発生した際の報告先といったものを確認する。



提出書式


 大部品: 採石業者(低物理版) RD:8 評価値:5
 -大部品: 採石業者の業務 RD:3 評価値:2
 --部品: 岩石の採掘
 --部品: 石材への加工
 --部品: 砕石
 -大部品: 採石業者の訓練(3年) RD:4 評価値:3
 --部品: 石材の取り扱い教習
 --部品: 道具の取り扱い教習
 --部品: 実地訓練
 --部品: 基礎体力の造成
 -部品: 安全第一
 
 
 部品: 岩石の採掘
 採石業者は、建材として使われる石材の材料となる岩石を採掘することを業務とする。地味だが、彼らが作る石材は、様々な建築の場で使用されることが多い。
 採掘方法に関しては、多くの場合は露天掘りである。
 
 
 部品: 石材への加工
 採掘した岩石を、建材として必要なサイズへ切り出し、加工することも仕事の一つである。使用する道具は様々だが、適正なサイズへの切り出しは熟練を要する。
 
 部品: 砕石
 大型の石材への加工の際、産出された端材の岩石は、細かく砕き、砂利へと加工する。加工された砂利は、造園や土嚢作りに使用される。
 
 部品: 石材の取り扱い教習
 業務上、大型の石材を扱うことが多い職種であるため、採石の方法や加工といった技術だけでなく、岩石の種類に関する知識も、熟練者から教えられる。
 
 部品: 道具の取り扱い教習
 石材の切り出しや加工に使用する道具に関しての知識を学ぶ。正しい使い方をしなければ、ケガをすることもあるからだ。
 
 部品: 実地訓練
 教育担当の熟練者と一緒に実際の現場の業務に携わることで、実際の業務の流れを学ぶ。怒鳴られることも多いが、頑張って覚えよう。
 
 部品: 基礎体力の造成
 岩石の採掘や端材の砕石作業によって、副次的に筋力や持久力を造成することができる。
 また、昼食時のご飯も、おいしく感じるようになるぞ。
 
 部品: 安全第一
 常に重量のある岩石を取り扱う以上、作業の安全を確保するのは、自分だけでなく、同僚の命を守ることにもつながる。
 作業を行う前に指差し確認や、自らが扱う道具の状態、安全帽の着用、異常が発生した際の報告先といったものを確認する。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "採石業者(低物理版)",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "採石業者の業務",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "岩石の採掘",
             "description": "採石業者は、建材として使われる石材の材料となる岩石を採掘することを業務とする。地味だが、彼らが作る石材は、様々な建築の場で使用されることが多い。\n採掘方法に関しては、多くの場合は露天掘りである。\n",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "石材への加工",
             "description": "採掘した岩石を、建材として必要なサイズへ切り出し、加工することも仕事の一つである。使用する道具は様々だが、適正なサイズへの切り出しは熟練を要する。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "砕石",
             "description": "大型の石材への加工の際、産出された端材の岩石は、細かく砕き、砂利へと加工する。加工された砂利は、造園や土嚢作りに使用される。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "採石業者の訓練(3年)",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "石材の取り扱い教習",
             "description": "業務上、大型の石材を扱うことが多い職種であるため、採石の方法や加工といった技術だけでなく、岩石の種類に関する知識も、熟練者から教えられる。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "道具の取り扱い教習",
             "description": "石材の切り出しや加工に使用する道具に関しての知識を学ぶ。正しい使い方をしなければ、ケガをすることもあるからだ。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "実地訓練",
             "description": "教育担当の熟練者と一緒に実際の現場の業務に携わることで、実際の業務の流れを学ぶ。怒鳴られることも多いが、頑張って覚えよう。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "基礎体力の造成",
             "description": "岩石の採掘や端材の砕石作業によって、副次的に筋力や持久力を造成することができる。\nまた、昼食時のご飯も、おいしく感じるようになるぞ。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "安全第一",
         "description": "常に重量のある岩石を取り扱う以上、作業の安全を確保するのは、自分だけでなく、同僚の命を守ることにもつながる。\n作業を行う前に指差し確認や、自らが扱う道具の状態、安全帽の着用、異常が発生した際の報告先といったものを確認する。",
         "part_type": "part"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]