FAQ(基本)

Q1:ルーター内蔵のADSLモデムを使ってるんですが……

A1:WR8****、WR4****は背面・底面のスイッチを切り換え、ルーターを停止してブリッジタイプの親機として使用する。

  • WR66**/78**は初期化してアクセスポイントモードに変更できる。
  • 二重ルータで使う場合上流のネットワークアドレスと違う設定に。

Q2:AtermWR****の設定をする方法は?

A2:動作モードを確認しルーターが有効なら、http://web.setup/でログイン

  • アクセスポイントモードなら設定したIPアドレスで指定
  • ルーターのLAN側ネットワークアドレスに合わせ変更してない場合
  • ルーターのLAN側ネットワークアドレスに合わせ変更してある場合
  • 自動補正機能のあるWR8****、WR4**** の場合


Q3:NATテーブルの最大セッション数は?

A3:

  • WR7600H, WR66***, WR78*** …… 2048 らしい
  • WR8400N, WR8200N, WR4500N, WR8100N, WR8500N …… 10000 古いものは上書き
  •  10000 古いものは上書き

Q4:使用上の注意(設置)

A4:放熱しやすいようにして、縦置き・横置きは取説を守る。排熱する「穴」は意匠・飾りではないので、塞いじゃだめ!


FAQ(動作関連)

Q5: タスクトレイのサテライトマネジャーのアイコンを右クリックすると「XPのワイヤレス設定を無効にしますか?」と出て、XPの設定を無効にしてもまたサテライトマネージャー立ち上げると同じ反応になります。

A5: サービスのWireless Zero Configurationが無効を有効にすると直ります。


Q6: 自鯖が見えない

A6: サーバなどを公開した場合、Atermに接続された他のパソコン(同じローカルネットワーク内)からグローバルIPアドレスを指定しても確認することはできません。

  • セキュリティ仕様上、Atermに接続されたパソコンなどから、AtermのWAN側に割り当てられたグローバルIPアドレスに対しての通信は拒否されます。(不正アクセスによる通信と酷似したデータとなる為)

Q7: 保有商品登録で「AtermWR7800H」と打つと「型番が正しくない」と言われる。

A7: Aterm関連の【品名・型番対照表】 をみて右の「型番」を登録。

  • http://121ware.com/product/atermstation/contrast.html
    • 「Aterm WR6600H」は「PA-WR6600H/B」 が型番です。
    • 「Aterm WR6600Hワイヤレスセット」は「PA-WR6600H/TC」が型番です。
    • 「Aterm WR7800H」は「PA-WR7800H/B」 が型番です。
    • 「Aterm WR7800Hワイヤレスセット」は「PA-WR7800H/TC」が型番です。

Q8: MACアドレス変更はできますか?

A8: 詳細設定>高度な設定>WAN側 疑似MACアドレスで変更できます。


Q9:「指定のMACアドレスに一意のIPアドレスを割り振る」ことはできますか?

A9:WR8****、WR4**** は設定可能。 機能詳細ガイド

  • WR66****、WR78**** に機能は付いていない。

Q10:マルチセッションの設定

A10:NTTフレッツで フレッツ・スクウェア+プロバイダの場合、サポートデスク機能別 ⇒設定ガイド ⇒フレッツ・スクウェア接続設定 を参照。

新しい機種は「初期設定」のときに選択するだけ。


PCによって異なる接続先を指定する(複数のプロバイダを使い分ける)機能は、最近の機種にはありません。

…フレッツ・スクウェアへの接続手順(簡単に)
<設定手順>
1.接続先の設定
[NTT東日本の場合] [NTT西日本の場合]
接続先名称 Flets (任意)
接続ユーザ名 guest@flets flets@flets
パスワード guest flets

2.静的ルーティング設定
 指定方法 - 宛先ドメイン名指定
 宛先ドメイン名 - *.flets
 インターフェース - WAN側
 接続先 - Flets

Q11: 無線LAN実測速度は?

A11:トピックス の「実際の住宅でAtermシリーズ無線LANの通信速度をチェック!」http://121ware.com/product/atermstation/special/speed/index.html を参考に、自分の家の環境ではその環境次第なので自分で測定してください。

 環境や速度の結果を報告すると参考になるかも。

無線LANの速度を測定する際は、Web上の速度測定サイト(回線やプロバイダの影響を受ける)ではなく、LAN側の他のPC(GbE推奨)などとデータを転送して速度を計測するほうが正確に測定できます。

Q12: ポートマッピングでポートを変換したい。

A12: 最近の製品では対応しなくなりました。今後対応する予定もないようです。


Q13: DHCPで割り当てているIPアドレスの一覧を見たい。

A13: ルータの機能ではできませんが、PCのフリーウェアで可能です。MACアドレスの履歴はMACアドレスフィルタリングの履歴から見られます。

最終更新:2011年05月01日 14:44