dxsrs_交渉と統率

交渉に関連したルール

 ※選択ルール
  干渉:(交渉+技術)/2
  返答:(交渉+意志)/2

  • 得意なシンドローム:
 ノイマン
 オルクス
 ソラリス

  • 出来る事
 ※いずれも基本的に戦闘中は不可で、戦闘中使うにはエフェクトとかが必要になる。
 対象が取得しているコネクション/ロイスを知る。
 対象が取得している、自分の知る人物へのコネ/ロイス/タイタスを知る。
 対象に自分へのコネを取らせる。
 対象の持つ自分へのコネをロイスに変更させる。
 対象の持つ、自分の知る人物へのロイスをタイタスに変更させる。

 自分へのロイスをもつキャラを強化/行動遅延
 →あんま派手な弱体は付けたくない。強化して「味方した方が得」と思わせる方がいいな。


統率に関連したルール

  号令:(統率+思慮)/2
  応陣:(統率+機敏)/2

  • 得意なシンドローム:
 ブラム
 ノイマン
 オルクス

  • 出来る事
 合計コスト【統率】までの配下ユニットを使える。
 配下ユニットの命中判定に【号令】、リアクションに【応陣】が使える。
 配下ユニット専用の特技色々。

  • 配下ユニット
 ・トループ
判定値は低めだが耐久力高め。
  特技を持たず、「位置情報とHP」だけのリソース管理と、行動時ほぼ迷わない単機能の行動能力を持つ。
火力とかは個人より高め。
 ・エリート
PCに近いデータを持つ配下。
特技をいくらか持ってて柔軟な運用ができる反面、耐久力と火力でトループに負ける。