キャンペーンを通じて、PC達は個別に"エクストラスキル"と呼ばれる特技を取得する事があります。
「種別:エクストラ」と分類され、GMの許可が無ければ使用できません。

エクストラスキルはキャラクターのバックボーンやキャンペーン中の選択・行動に由来した物になります。
特技レベルの概念は存在せず、コピー系特技や使用回数回復系特技で指定する事はできません。

PC全員に順次実装予定なので、気長にお待ち頂ければと思います。
尚、予告なくエラッタされる場合もありますので、ご了承ください。


《ダウンロード:ヒロイック》
種別:エクストラ@フェルマータ
タイミング効果参照,判定自動成功,対象効果参照,射程無し,目標値無し,コスト天運1,MC〇

「種別:エクストラ」はGMの許可が無ければ使用できない。
あなたのメインプロセス開始時に使用を宣言する。
シーンに登場している同意した未行動の投影体1体を選択。
あなたのダメージロールの前に、選択した投影体にメジャーアクションによる攻撃を
射程、射線、明度、罠、変異律を無視して行わせ、そのダメージロールの数値をあなたのダメージロールに加える。
メインプロセス終了時に選択した投影体は行動済みとなり、HPが半分(切り捨て)になる。
1ラウンドに1回使用できる。

孤高の聖騎士が至る真理こそ、汝が望む剣の極致なり。


《レビテトマスター》
種別:エクストラ@オルクス
イニシアチブ,判定自動成功,対象効果参照,射程効果参照,目標値無し,コスト天運2,MC〇

「種別:エクストラ」はGMの許可が無ければ使用できない。
即座にあなたは《アジェイルレビテーション》を使用できる。
あなたが使用した《アジェイルレビテーション》の効果を受けているキャラクターを任意のsqに移動させる。
その後、望むならば、あなたの行動値と同意した《アジェイルレビテーション》の効果を受けているキャラ1体の行動値を入れ替える。
1シーンに1回使用できる。

力に溺れる事なかれ。汝が力を支配し、昇華させよ。


《神原流奥義》
種別:エクストラ@ウィリアム
タイミング効果参照,判定自動成功,対象自身,射程無し,目標値無し,コスト天運2
「種別:エクストラ」はGMの許可が無ければ使用できない。
この特技は1R目にしか使用できない。
《無色の盾》を「種別:防御」としても扱う。
「種別:回復」「種別:防御」「種別:増幅」と同時に使用する。
同時に使用した特技のコストに+150し、効果を5倍にする。
この特技と併用した特技はシナリオ中使用できなくなる。
1シーンに1回使用できる。

彼の者は異界の符術を極めし者。今一度その手を取られよ。さすれば己が限界を超越せん。


《我が身は白龍なり》
種別:エクストラ@メアリ
タイミング効果参照,判定自動成功,対象自身,射程無し,目標値無し,コスト天運1
「種別:エクストラ」はGMの許可が無ければ使用できない。
あなたのメインプロセス開始時に使用を宣言する。
以下の2つの効果が適用される。

(1)使用宣言と同時に即座に全力移動し、その後任意の属性を1つ選択する。発動メインプロセス中に行う攻撃のダメージ属性を指定した属性に変更する。

(2)メインプロセス終了時に、再び任意の属性を1つ選択する。
この時選択する属性は(1)で選択した属性と異なるものでも構わないが、
シーン中既に(2)の効果で選択済みの属性は選択できない。
あなたの選択した属性の防御力はシーン中常に0となり、
「種別:防御」「種別:カバー」による防御力上昇効果を受けられなくなる。

1ラウンドに1回使用できる。

汝が身は伝説の白龍なり。熟考せよ、弱点が露になるその意味を。