《優位種:悪魔憑き》
魔術タイプとして扱う。
人の心を惑わし、魂を堕落させる魔界の住人“悪魔”に取りつかれた者であることを現すクラス。
悪魔そのものが憑りついていたり、彼らの呪いによって異形の姿と力を手にしている。
あるいは自らが魔術によって悪魔を召喚し、契約によってその力を得ている場合もある。
[28アヤカシ]のスタイルを取得した場合、悪魔そのものであるとしても良い。
いずれにせよ、あなたの外見と内面は悪魔の影響を受けている。あるいは悪魔そのものである。
その力に溺れ、心までもが悪魔と同様にねじくれて堕落し、最期には破滅する運命が待っている。


拡張効果:《†識魔の権能》
解説:悪魔の力を模し、異形の怪力を発揮したり悪魔の知識・知恵を得ることが出来る。


1.《†魔身変生》
必要ML:-
コスト:軽傷2
技能:魔術
タイミング:セットアップ
射程:-
対象:自身
効果:〈特性能力〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。
あなたが装備している武器ひとつか素手の[攻撃力]と、装備している防具の全ての[防御力]に+ランクする。
また、以下の効果を得る。
①選択した武器か素手で行う攻撃のダメージに〈呪魔〉属性を追加する。
②[ダメージ軽減:呪魔(ランク×2)]のバフを受ける。
この効果はシーン終了まで持続する。
解説:憑りついた悪魔や、その身に受けた悪魔の呪いを解放し、異形の姿と能力を得る。


2.《†空魔の邪翼》
必要ML:1
コスト:軽傷1
技能:魔術
タイミング:セットアップ、フリー
射程:-
対象:自身
効果:あなたが《†魔身変生》の効果を受けている時に使用できる。
〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。
即座に[飛行状態]となる。この飛行状態を解除する場合はフリーアクションで宣言すること。
この効果で[飛行状態]となっている間、あなたが行う攻撃の命中判定とリアクションの成功率に+20%する。
解説:悪魔の姿に変じたあなたの背や頭部から翼が生えたり、闇のオーラに包まれたりすることで飛行能力を得る。


3.《†疑似魔力》
必要ML:効果参照
コスト:効果参照
技能:効果参照
タイミング:効果参照
射程:効果参照
対象:効果参照
効果:プリプレイ時に魔術効果から一つを選択する。
あなたが《†魔身変生》の効果を受けている間、選択した魔術効果を使用することが出来る(またはその効果を受けることが出来る)
ただし、以下の条件をひとつでも満たす魔術効果は選択できない。
①陰陽術、召喚魔術、聖蹟、法力、禊祓の魔術効果
②ソロエフェクト、バディエフェクト、サポートエフェクト
③「コスト:重傷n」か「コスト:致命傷n」を含む魔術効果

備考①:《ルーン魔術》の魔術効果を選択する場合、ルーンを刻む装備品か携帯品をひとつ選択すること。
備考②:あなたのランクが10以上の場合、「コスト:重傷n」を含む魔術効果を選択できる。
備考③:あなたのランクが15以上の場合、「コスト:致命傷n」を含む魔術効果を選択できる。
解説:悪魔の知恵によって疑似的に魔術を模倣する。


4.《†邪魅の雫》
必要ML:1
コスト:疲労1
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:至近
対象:単(エキストラ)
効果:対象を洗脳し、自由に操ることが出来る。そのエキストラは自分自身に害を与える行動以外であれば、あなたの指示に従う。
〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。この効果はシーン終了まで持続する。
解説:暗示や洗脳によって対象の魂を支配する。


5.《†不滅の魔魂》
必要ML:3
コスト:疲労2
技能:魔術
タイミング:クリンナップ
射程:-
対象:自身
効果:あなたが《†魔身変生》の効果を受けている時に使用できる。〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。
あなたの負傷ゲージを合計で[ランク]ポイント分まで回復する。
[軽傷]ゲージ1点につき1ポイント、[重傷]ゲージ1点につき2ポイント、[致命傷]ゲージ1点につき3ポイント必要となる。
この効果は1シーンに2回まで使用できる。
解説:周囲のマナを取り込んで傷を癒す。


6.《†瘴気の魔身》
必要ML:2
コスト:軽傷1
技能:魔術
タイミング:負傷決定ステップ
射程:-
対象:自身
効果:この効果は《†魔身変生》の効果中に使用できる。
あなたが攻撃のダメージを受けて負傷表を塗りつぶした時に使用する。
〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。
塗りつぶされた負傷ゲージから一つを選択する。攻撃を行った対象の[選択した負傷ゲージ]を1点塗りつぶす。
この効果は1ラウンドに1回まで使用できる。
解説:瘴気や毒気を纏い、それらを利用して反撃を行う。


7.《†魔弾邪波》
必要ML:1
コスト:軽傷1
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:近
対象:単
効果:対象に魔術攻撃を行う。〈魔術〉と組み合わせて使用し、命中判定とする。攻撃のデータは以下の通り。
属性:〈銃弾〉〈呪魔〉 ダメージ:2d10+[ランク×2]
解説:魔力弾や邪悪なエネルギーの波動を打ち出すことで、敵を貫く魔術攻撃。


8.《†暴威なる異形》
必要ML:2
コスト:重傷1
技能:魔術
タイミング:セットアップ
射程:-
対象:自身
効果:あなたが《†魔身変生》の効果を受けている時に使用できる。〈魔術〉と組み合わせて使用し、判定に成功することで効果を発揮する。
あなたは《†暴威なる異形》の効果中、以下の効果を使用することが出来る。
①あなたが行った攻撃と受けた攻撃で負傷表を参照する際、任意に一つずらすことが出来る。
②あなたが行う判定の直前に[軽傷]ゲージを塗りつぶすことで、その判定の成功率に+[塗りつぶした軽傷ゲージ×10%]する。
③あなたが行った攻撃の負傷決定ステップに[軽傷]ゲージを塗りつぶすことで、攻撃のダメージを[塗りつぶした軽傷ゲージD10]点増加する。
④あなたが攻撃を受けた負傷決定ステップに[軽傷]ゲージを塗りつぶすことで、攻撃のダメージを[塗りつぶした軽傷ゲージD10]点軽減する。

②③④の効果で一度に塗りつぶせる[軽傷]ゲージの最大値は[ランク÷5(端数切り上げ)]となる。
この効果はラウンド終了まで持続し、1シーンに1回まで使用できる

解説:心身に負うリスク覚悟で、より上位の危険な悪魔の姿へと変じる。


9.《†死を運ぶ魔神》
必要ML:3
コスト:致命傷1
技能:魔術
タイミング:メインアクション
射程:至近~近
対象:単
効果:〈魔術〉と組み合わせて判定を行い、対象は〈抵抗力〉でリアクションを行う。
あなたが勝利した場合、対象の負傷ゲージを合計で[ランク]ポイント分まで塗りつぶす。
[疲労]1点につき1ポイント、[軽傷]1点につき1ポイント、[重傷]1点につき2ポイント、[致命傷]1点につき3ポイント必要となる。
この効果で塗りつぶした負傷ゲージと同じ分だけあなたの負傷ゲージを回復し、あなたが行う攻撃のダメージに+[ランク]する。この効果はシーン終了まで持続し、1シナリオに1回まで使用できる。
解説:悪魔の力によって“死”を呼び寄せ、生命力と魂を吸い取る。


10.《†ソロエフェクト》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
射程:-
対象:自身
効果:《†魔身変生》の効果を受けた武器または素手による攻撃と、《†魔弾邪破》による攻撃のダメージに+1d10する。
解説:ソロスタイルの時に有効。悪魔の力を宿した攻撃を強化する。


11.《†バディエフェクト》
必要ML:-
コスト:-
技能:-
タイミング:常時
射程:至近~近
対象:単(バディ)
効果:バディがダメージを受けた時でも《†瘴気の魔身》を使用することが出来る。
解説:バディスタイルの時に有効。バディへの攻撃に対し、瘴気で反撃を行う。